現在位置:
  1. トップページ >
  2. 観光・産業・しごと >
  3. 水産業 >
  4. 水産研究所 >
  5. 研究所の紹介 >
  6. 沿革・研究所の百年 >
  7.  071:イソゴカイ増養殖
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2.  農林水産部  >
  3. 水産研究所  >
  4.  企画・水産利用研究課 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

三重県水産研究に100年(創立百周年記念誌)

目で見る100年

イソゴカイ増養殖

昭和45(1970)年には釣ブームによる餌虫の需要が急増した。

このため釣り餌であるイソゴカイの増養殖試験が行われた。水槽内で親虫に自然産卵をさせ、その後約1年間飼育して1m2あたり2.4kgの収穫を得、技術的には養殖が可能であるとの結論を得た。

イソゴカイの飼育水槽断面図
イソゴカイの飼育水槽断面図

本ページに関する問い合わせ先

三重県 水産研究所 企画・水産利用研究課 〒517-0404 
志摩市浜島町浜島3564-3
電話番号:0599-53-0016 
ファクス番号:0599-53-1843 
メールアドレス:suigi@pref.mie.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000050628