現在位置:
  1. トップページ >
  2. 観光・産業・しごと >
  3. 観光 >
  4. 三重の観光 >
  5. 登録申請(旅行業、通訳案内士) >
  6.  通訳案内士の登録等
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2. 雇用経済部  >
  3. 観光政策課  >
  4.  観光政策班 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

全国通訳案内士の登録等

 全国通訳案内士となるには、観光庁長官が行う試験に合格し、居住する都道府県に登録を申請して登録証を受けることが必要です。また、現在お手持ちの通訳案内士登録証を紛失・破損した場合、記載内容に変更が生じた場合にも、新たな登録証の交付申請を行ってください。 
※平成30年1月4日に、通訳案内士法が改正され、名称が「全国通訳案内士」に変更されました。
   改正法附則第3条第8項により、改正法施行の際に現に交付されている通訳案内士登録証は全国通訳案内士登録証とみなされます。そのため、全国通訳案内士登録証への切替えは必要ありませんが、希望者は通訳案内士登録証と引換えに全国通訳案内士登録証の交付を受けることができます。

下記1~3に該当する方は、申請が必要です。

  1 全国通訳案内士試験に合格された方 → 新規に登録
  2 住所変更、氏名変更された方  → 登録事項を変更
  3 登録証を紛失した、破損した方 → 登録証の再交付

県内で登録されている全国通訳案内士情報はこちら

 申請書等関連資料

  1 新規に登録する場合  → 申請案内

    ・全国通訳案内士登録申請書(第四号様式) (word)
    ・健康診断書(別紙1) (word)
    ・全国通訳案内士試験合格証書の写し
    ・写真 2枚(縦3.0cm×横2.5cm、最近6ヶ月以内に撮影したもの)
    ・三重県収入証紙(5,100円)
    ・宣誓書(様式不問) (word)
    ・住民票抄本

  2 登録事項の変更の場合 → 届出案内

    ・登録事項変更届出書(第六号様式) (word)
    ・全国通訳案内士登録証、または通訳案内士登録証
    ・登録事項の変更の事実を証する書類
      住所の変更:住民票抄本
      氏名・本籍地の変更:戸籍抄本
    ・写真 2枚
    ・三重県収入証紙(4,100円)

  3 登録証の再交付の場合(全国通訳案内士登録証への切替えを含む) → 申請案内

    ・登録証再交付申請書(第七号様式) (word)
    ・写真 2枚
    ・損傷した登録証、または通訳案内士登録証
    ・亡失のときは、合格証書の写し
    ・三重県収入証紙(4,100円)

 

申請窓口

  三重県 雇用経済部 観光局 観光政策課 観光政策班
  住所:津市広明町13番地
  TEL:059-224-2077、FAX:059-224-2801
  受付時間:月~金曜日(祝日、年末年始を除きます)の8時30分~17時まで

 ご注意

  1 原則、ご本人が直接窓口で申請することが必要です。
  2 申請時には、本人であることを確認するための身分証明書(運転免許証または
    パスポートなど、写真付きの公的書類)の提示をお願いします。
  3 担当職員の不在防止のため、お越しの際は事前にご連絡をお願いします。
  4 ご不明な点等ありましたら、お問い合わせください。

本ページに関する問い合わせ先

三重県 雇用経済部 観光局 観光政策課 観光政策班 〒514-8570 
津市広明町13番地(本庁1階)
電話番号:059-224-2077 
ファクス番号:059-224-2801 
メールアドレス:kanko@pref.mie.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000117964