現在位置:
  1. トップページ >
  2. 観光・産業・しごと >
  3. 産業 >
  4. 産業総合 >
  5. 雇用経済総合 >
  6. 条例・規則 >
  7.  三重県中小企業・小規模企業振興条例
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2. 雇用経済部  >
  3. 中小企業・サービス産業振興課  >
  4.  中小企業・サービス産業振興班 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

三重県中小企業・小規模企業振興条例

三重県中小企業・小規模企業振興条例の改正について

三重県では、三重県中小企業・小規模企業振興条例を平成26年4月に施行し、本県経済をけん引し地域社会の持続的な形成及び維持に寄与する中小企業・小規模企業の重要性の認識のもと、三重県版経営向上計画の認定や人材育成・確保、事業承継への支援など、中小企業・小規模企業の振興に係る施策を総合的に推進しています。
 平成26年4月の条例施行から5年が経過し、労働力不足や働き方改革、情報通信技術の進展、自然災害の頻発など、経済的社会的環境の変化により企業を取り巻く環境に大きな変化が生じています。
 こうした状況を踏まえ、今後、企業を取り巻く新たな課題に的確に対応するために、条例の一部を改正するものです。

公布日

令和2年3月24日

主な改正内容

前文への追記

 情報通信技術の進展や持続可能な社会の実現、新たな価値の創出など、経済的社会的環境に対する課題認識等について、前文に追記します

基本的施策の追加

①若者等の就職・定着の促進(第17条)
 人材の育成・確保を図るため、県内外の若者等の県内企業への就職・定着の促進及び外国人労働者の就労支援について新たに定めます。
②働き方改革の促進(第18条)
 働き方改革に対応するため、ワーク・ライフ・バランスや健康づくりに配慮した職場環境の整備について新たに定めます。
③新事業の創出(第20条)
 新たな発想や技術を活用した新事業の創出を促進するため、人材育成や革新的な技術の普及について新たに定めます。
④情報通信技術の活用(第23条)
 情報通信技術を活用した生産性向上を促進するため、情報通信技術の導入やデータ利活用等について新たに定めます。
⑤防災・減災対策の強化(第24条)
 防災・減災対策を強化するため、事業活動の継続に係る事前計画の策定支援等について新たに定めます。
 

関連ファイル

三重県中小企業・小規模企業振興条例(改正後全文)(PDF:519KB)
三重県中小企業・小規模企業振興条例(改正前全文)(PDF:402KB)
三重県中小企業・小規模企業振興条例(新旧対照表)(PDF:323KB)
三重県中小企業・小規模企業振興条例(条例の構成)(PDF:202KB)
三重県中小企業・小規模企業振興条例パンフレット (PDF:3,888KB)

本ページに関する問い合わせ先

三重県 雇用経済部 中小企業・サービス産業振興課 中小企業・サービス産業振興班 〒514-8570 
津市広明町13番地(本庁8階)
電話番号:059-224-2534 
ファクス番号:059-224-2078 
メールアドレス:chusho@pref.mie.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000041111