現在位置:
  1. トップページ >
  2. 県政・お知らせ情報 >
  3. 県政運営 >
  4. 行財政改革 >
  5. 平成15年度までの行財政改革 >
  6.  四.改革への具体的な方策/11.地方分権の推進
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2.  総務部  >
  3. 行財政改革推進課  >
  4.  行財政改革班 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

四.改革への具体的な方策

11.地方分権の推進

(1) 地方分権推進委員会勧告の尊重

地方分権推進委員会の勧告内容を尊重し、実効性のある地方分権推進計画を早期に作成し、所要の法改正等を行い地方分権の実現を図るよう、引き続き国に働きかけます。

(2) 自主的な財政運営の確保

地方自治体の自主的な財政運営を確保するため、特に地方税の充実確保、課税自主権の尊重、地方交付税や地方債制度の見直しについて国に要望していきます。

(3) 広域行政の推進

広域的な見地に立って企画、調整又は処理することが適切な事務事業については、積極的に広域連合の活用を図るなど、今後とも、広域行政を推進していきます。

本ページに関する問い合わせ先

三重県 総務部 行財政改革推進課 行財政改革班 〒514-8570 
津市広明町13番地(本庁3階)
電話番号:059-224-2231 
ファクス番号:059-224-3170 
メールアドレス:gyoukaku@pref.mie.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000041224