現在位置:
  1. トップページ >
  2. 県政・お知らせ情報 >
  3. 県政運営 >
  4. 行財政改革 >
  5. 平成15年度までの行財政改革 >
  6.  8.経費の節減合理化等財政の健全化
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2.  総務部  >
  3. 行財政改革推進課  >
  4.  行財政改革班 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

平成10年度行政システム改革の取り組み状況

8.経費の節減合理化等財政の健全化

行政システム改革(平成10年3月)
の具体的方策
これまでの実施状況 今後の取り組み予定
項目 内容
中長期的な財政見通しの公表   ○平成9~13年度までの財政見通しの公表 ○公表の実施(10年3月)
○中期財政見通しに基づき効率的な財政運営を確保
○引き続き実施
補助金及び委託費の交付等における競争原理の導入   ○外部の事業者に対する補助金等の交付における競争原理の導入 ○コンペ方式等の採用による競争原理の導入(10年度6事業)

○引き続き実施(11年度5事業)  
(環境部)
・モデル地区活動助成金(みえ里山づくり推進事業費の一部)
・ごみゼロ・リサイクル・環境美化行動推進事業費  
(農林水産商工部)
・国際観光戦略推進(チャレンジ2005)事業費(一部)  
(地域振興部)
・地域デジタルアカデミー設置促進事業費補助金(県民情報化普及啓発事業費の一部)  
(教育委員会)
・地域活動支援事業費

予算節約の奨励   ○特定経費に係る節減予算の1/2を財源とする新規事業の主体的創設 ○平成10年度事業:32事業57百万円余 ○平成11年度事業:29事業44百万円余
○引き続き実施
発生主義会計の導入   ○従来の会計方式に併せて、発生主義会計(企業会計)による財務内容を公表
(平成4~8年度普通会計の決算ベース)
○平成4~9年度普通会計の決算ベースによる財務内容の公表 ○平成10年度普通会計の決算ベースによる財務内容を公表するとともに、施設整備等に係る事前・事後評価への活用や他県との比較ができるような統一基準の作成のための調査研究を行う

本ページに関する問い合わせ先

三重県 総務部 行財政改革推進課 行財政改革班 〒514-8570 
津市広明町13番地(本庁3階)
電話番号:059-224-2231 
ファクス番号:059-224-3170 
メールアドレス:gyoukaku@pref.mie.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000041291