現在位置:
  1. トップページ >
  2. くらし・環境 >
  3. 人権・男女共同参画・NPO >
  4. 三重県人権センター >
  5. 人権相談 >
  6. 救済制度 >
  7.  財産権侵害、犯罪被害、マスメディアによる侵害:救済制度
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2. 環境生活部  >
  3. 人権センター  >
  4.  相談課 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

財産権侵害、犯罪被害、マスメディアによる侵害:救済制度

救済にかかわる主な制度等
行政的救済

【財産権侵害】

【犯罪被害】

【マスメディアによる侵害】

司法的救済

【財産権侵害】

  • 意志表示の錯誤による契約の無効、詐欺・脅迫による契約の取消(民法95条、96条)
  • 勧誘時の行為により消費者が誤認又は困惑した場合の契約の取消、不当な契約条項の無効(消費者契約法
  • クーリング・オフ制度による契約解除等(特定商取引法割賦販売法

【犯罪被害】

  • 損害賠償

【マスメディアによる侵害】

  • 損害賠償、謝罪広告等の名誉回復措置
  • 出版等差止め(仮処分を含む)
法規制

【財産権侵害】

【マスメディアによる侵害】

その他の救済

【財産権侵害】

  • 弁護士会等による相談窓口

【犯罪被害】

  • 民間被害者支援組織による相談、カウンセリング等

【マスメディアによる侵害】

  • マスメディア各社による苦情処理と自主的な訂正、謝罪広告等
  • 不実の放送に関し、訂正放送が義務づけられている。(放送法4条
  • 放送につき、放送倫理・番組向上機構 (BPO) 、放送と人権等権利に関する委員会(BRC)による苦情処理

本ページに関する問い合わせ先

三重県 人権センター 相談課 〒514-0113 
津市一身田大古曽693-1
電話番号:059-233-5516 
ファクス番号:059-233-5511 
メールアドレス:jinkenc@pref.mie.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000037176