現在位置:
  1. トップページ >
  2. 健康・福祉・子ども >
  3. 健康 >
  4. こころの健康センター >
  5. 依存症関連情報 >
  6.  ギャンブル問題でお困りの方へ(ギャンブル依存症回復プログラム)
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2. 医療保健部  >
  3. こころの健康センター  >
  4.  技術指導課 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

三重県こころの健康センター(精神保健福祉センター)

ギャンブル等の問題でお悩みの方へ(ギャンブル障害集団プログラム)

 ギャンブル障害(ギャンブル等依存症)とは、ギャンブル等への強い欲求によって自分の行動をコントロールすることが難しくなり、ギャンブル問題が生じる病気です。
 三重県こころの健康センターでは、ギャンブル等の問題で悩んでいる方を対象に、集団プログラムを実施しています。

令和2年度ギャンブル障害集団プログラムのご案内

・島根ギャンブル障がい回復トレーニングプログラム:SAT-G
 (Shimane Addiction recovery Training program for Gambling disorder)を用います。
 ギャンブル等の悩みを持つ仲間と一緒にギャンブル等に頼らない生き方を探してみませんか。
 ご参加をお待ちしています。

右寄せ

 SAT-Gの内容は・・・
 「あなたのギャンブルについて整理してみましょう」
 「引き金から再開にいたる道すじと対処」
 「再開を防ぐために」
 「私の道しるべ」
 「回復への道のり」など
 

 

日 時  毎月第2土曜日  (※7月のみ第3土曜日) 
 14:00~16:00
場 所

 三重県こころの健康センター 図書資料室
 三重県津庁舎 保健所棟2階(津市桜橋3丁目446-34)
 ※当日は津庁舎本館の正面玄関よりお入りください。

参加費

 無料

チラシ 令和2年度ギャンブル障害集団プログラムのご案内
申込み  初めて参加をご希望される方は、事前に来所面談を行いますので、
 あらかじめお電話でお問い合わせください。

 (059)223-5243
  三重県こころの健康センター 大森
備 考  ※ 変更があった場合は、ホームページ
  http://www.pref.mie.lg.jp/KOKOROC/HP/index.htmでお知らせします。

 

近年のギャンブル等依存症対策の動き

 平成29年8月、政府において「ギャンブル等依存症対策の強化について」が取りまとめられ、平成30年7月には、「ギャンブル等依存症対策を総合的かつ計画的に推進し、もって国民の健全な生活の確保を図るとともに、国民が安心して暮らすことのできる社会の実現に寄与すること」を目的として、ギャンブル等依存症対策基本法が成立し、同年10月に施行されました。
 また、基本法に基づき、平成31年4月には、ギャンブル等依存症対策推進基本計画が策定され、ギャンブル等依存症依存症により不幸な状況に陥る人をなくし、健全な社会を構築するため、地方公共団体や関係機関・団体、事業者等と密接に連携を図りつつ、必要な取組を徹底的かつ包括的に講じていくことになりました。

相談のご案内

 三重県こころの健康センターでは、アルコール、薬物、ギャンブル等をはじめとする依存症問題に悩まれている本人やそのご家族の相談支援に応じています。
 平成31年1月、当センターはアルコール健康障害、薬物依存症、ギャンブル等依存症における三重県全体の核となる相談拠点となりました。

  まずは、お気軽にご相談ください。
  ご家族、支援者からの相談にも応じています。

 ・依存症専門電話相談…毎週水曜日/午後1時~午後4時   電話059-253-7826
 ・依存症来所相談………お電話でお問い合わせください。  電話059-223-5243
 ・ギャンブル障害集団プログラムについてのお問い合わせ
              ………こころの健康センター技術指導課 電話059-223-5243

本ページに関する問い合わせ先

三重県 こころの健康センター 技術指導課 〒514-8567 
津市桜橋3-446-34(津庁舎保健所棟2階)
電話番号:059-223-5243 
ファクス番号:059-223-5242 
メールアドレス:kokoroc@pref.mie.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000205828