現在位置:
  1. トップページ >
  2. 観光・産業・しごと >
  3. 森林・林業 >
  4. みんなで支える森林づくり >
  5. 森林を学ぶ >
  6. 森のせんせい >
  7.  教職員を対象とした研修「環境教育~森林環境教育を学校で~」を開催しました
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2.  農林水産部  >
  3. 森林・林業経営課  >
  4.  林業普及班 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

教職員を対象とした研修「環境教育~森林環境教育を学校で~」を開催しました

 県では、森林における体験活動等を通して、森と人との関わりを学び、森林の様々な機能や森林づくり、木材利用等についての理解と関心を深める森林環境教育を推進しています。
 去る8月8日に国立大学法人三重大学で、学校での森林環境教育を推進するため、教職員を対象とした研修「環境教育~森林環境教育を学校で」を実施しました。
 研修では、三重大学教育学部平山大輔准教授に「森林環境教育を学校で始めるために」と題し、ご講義いただいた後、「子どもたちと簡単にできる校庭の木の調べ方」と題し、実習を行っていただきました。実習では、三重大学構内の木々を観察し、木の生き様や人の暮らしとの関わりについてご教授いただくとともに、木の幹周を測定することによって、木の二酸化炭素固定量の求め方について学習しました。
 受講者の学校の先生方には「校庭の木を用いて森林環境教育を始めることができる」ということを感じていただき、学校で森林環境教育を取り入れていただく良いきっかけとなったと思います。

 これからも三重県では、森林環境教育を推進するために、学校への支援や県民の皆様を対象とした研修等を行っていきますので、よろしくお願いいたします。

校庭にある身近な樹木を教材として活用する方法をわかりやすく解説
 

樹木の太さを測ることで二酸化炭素の固定量がわかります
 

校庭にある身近な樹木についてわかりやすく解説

本ページに関する問い合わせ先

三重県 農林水産部 森林・林業経営課 林業普及班 〒514-8570 
津市広明町13番地(本庁6階)
電話番号:059-224-2991 
ファクス番号:059-224-2070 
メールアドレス:shinrin@pref.mie.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000106044