現在位置:
  1. トップページ >
  2. 組織・業務 >
  3.  地域事務所 >
  4. 伊勢建設事務所 >
  5.  伊勢の建築物 >
  6.  伊勢の建築物 NO.10
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2.  建設・流域下水道事務所  >
  3. 伊勢建設事務所
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

伊勢の建築物

NO.10 伊勢市駅

NO10   

 伊勢市駅には、現在JRと近鉄が乗り入れていますが、JR(旧国鉄)の参宮線は、明治26年に津~宮川間が開通し、明治30年には山田(現在の伊勢市駅)まで延長され、乗客は明治31年の1ヵ年で見込みを大きく上回って約80万人にのぼったそうです。 また、近鉄(参宮急行電鉄)の山田線は、昭和5年に松阪~外宮前(現 宮町)間を開通させたのを皮切りに伊勢市駅への乗り入れと区間を延伸、翌年3月に宇治山田まで全通となりました。

 JR近鉄共駅舎は新しくなっているのですが、スケッチは、ターミナル駅としての味わいのある佇まいの駅構内を描きました。JR側を描いていますが、左側には近鉄のホームが続いています。

 


 

〇概要  

設計:

-           

同設計者の建築物:

施工:
竣工: 明治30年(JR)、昭和5年(近鉄)
構造:   鉄骨造
参考資料)

三重県庁HP:県史あれこれ

http://www.bunka.pref.mie.lg.jp/rekishi/kenshi/asp/arekore/

detail.asp?record=32)

 

近畿日本鉄道HP:近鉄資料館 山田線 (http://www.kintetsu.jp/kouhou/Rireki/A40021.html)

 

 

本ページに関する問い合わせ先

三重県 伊勢建設事務所 〒516-8566 
伊勢市勢田町628番地2(伊勢庁舎3階)
電話番号:0596-27-5197 
ファクス番号:0596-27-5256 
メールアドレス:nkenset@pref.mie.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000118164