現在位置:
  1. トップページ >
  2. 県政・お知らせ情報 >
  3. 市町村 >
  4. 市町村合併 >
  5. 県の取組 >
  6.  おわりに
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2.  地域連携部  >
  3. 市町行財政課  >
  4.  企画・分権班 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

三重県の市町村合併

市町村の合併の推進についての要網(概要版)[平成12年12月25日]

おわりに

21世紀の社会を支える分権型システムを構築するためには、基礎的な地方公共団体である市町村が地域における行政を一貫して自主的、自立的に実施できるよう、権限の拡充や財政力・専門性の強化などを図り、行政能力を高めていかなければならない。
また、真の意味で地方分権を成し遂げるためには、市町村の機能の充実とともに、地域ごとに住民の意向をきめ細かく反映させながら、多様化するコミュニティレベルの行政需要に的確に対応するために、コミュニティ組織や地縁団体、NPO等が果たすべき役割を拡充するなど、住民自らが主体的にまちづくりを行える仕組みをつくりあげていくことが必要である。
三重県としては、生活者起点の県政を推進していくため、市町村や地域住民が市町村合併に主体的に取り組み、十分な議論が尽くされるよう気運を醸成するとともに、市町村合併に向けた取組や住民と行政がコラボレーションで新しいまちづくりを行っていくための合併後の市町村の取組などを積極的に支援し、市町村合併を推進していくこととする。
また、市町村合併の推進とあわせて、行政サービスが住民に身近な市町村で総合的に提供できるよう、県の機能にも見直しを加え、できる限り本庁の事務権限は地域機関に、地域機関の事務権限は市町村に移譲することにより地域や市町村の権能を強化していくこととし、地方分権時代における市町村重視の県政を一層進めていきたいと考えている。

真の分権時代の到来にあたり、市町村合併は避けて通れない課題であることから、県民のみなさんが地方自治や地域のあり方について真剣に考え、議論していただくための検討資料として本要綱を策定したものである。

戻る  

本ページに関する問い合わせ先

三重県 地域連携部 市町行財政課 企画・分権班 〒514-8570 
津市広明町13番地(本庁2階)
電話番号:059-224-2170 
ファクス番号:059-224-2219 
メールアドレス:shichos@pref.mie.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000026203