現在位置:
  1. トップページ >
  2. 健康・福祉・子ども >
  3. 食の安全 >
  4. 食品衛生 >
  5. 食品衛生について(消費者の方へ) >
  6. 役立ち食品衛生情報 >
  7.  食中毒予防の3原則
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2. 医療保健部  >
  3. 食品安全課  >
  4.  食品衛生班 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

食品衛生について(消費者の方へ)

食中毒予防の3原則

細菌やウイルスによる食中毒は、次の三つのことを守れば防ぐことができます!

食中毒予防の3原則

つけない

食材に食中毒菌などをつけないようにしましょう!

  • 調理器具はしっかり洗浄、消毒しましょう!
  • 冷蔵庫では、互いに汚染しないように肉・魚・野菜を分けて保管しましょう!
  • 調理前には手を洗いましょう! 正しい手洗い方法

ふやさない

食品についた食中毒菌に増える時間を与えないようにしましょう!

  • 食品は室温で放置せずに冷蔵庫で保存しましょう!
  • 手早く調理し、早めに食べましょう!
  • 食材は計画的に購入しましょう!

やっつける

食品についてしまった食中毒菌はやっつけてしまいましょう!

  • ほとんどの食中毒菌は熱に弱く、しっかり加熱することでやっつけることができます!

食中毒予防を家庭で実践しましょう!!

本ページに関する問い合わせ先

三重県 医療保健部 食品安全課 食品衛生班 〒514-8570 
津市広明町13番地(本庁4階)
電話番号:059-224-2343 
ファクス番号:059-224-2344 
メールアドレス:shokusei@pref.mie.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000035972