現在位置:
  1. トップページ >
  2. 観光・産業・しごと >
  3. 水産業 >
  4. さかなを食べよう >
  5. 魚料理レシピ(鳥羽志摩版) >
  6.  鰹(カツオ)レシピ
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2.  農林水産部  >
  3. 水産振興課  >
  4.  水産流通班 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

魚食マップ(鳥羽志摩版)

 お料理レシピ

鰹(カツオ)

(1)てこね寿司

材料(4人分)

カツオ……………………400グラム
米…………………………4合
新生姜……………………少々
大葉………………………少々
【漬けダレ】
・しょうゆ………………100cc
・さとう…………………大さじ2
・みりん…………………大さじ2
【合わせ酢】
・酢………………………100cc
・さとう…………………100グラム
・塩………………………少々

作り方

(1)漬けダレを一度沸騰させ冷ましたものに、刺身より薄く切ったカツオを20分ほど漬ける。
※漬けダレは完全に冷ましてからでないと、カツオに火が通り生臭くなってしまうので注意。
(2)ごはんをやや堅めに炊き上げ、寿司桶などにあけて熱いうちに合わせ酢をふり、あおぎながら杓子で切るように混ぜ合わせる。
(3)新生姜のみじん切り、大葉の千切りをすし飯に混ぜる。
(4)タレに漬け込んだカツオの半量をタレごとすし飯に混ぜ、残りのカツオを上にのせて出来上がり。

(2)かつお茶漬け

材料

カツオ(刺身)…………適量
ごはん……………………適量
しょうゆ…………………適量
お茶………………………適量

作り方

(1)新鮮なカツオの刺身を、しょうゆに15分ほど漬けておく。
(2)温かいご飯の上に(2)のカツオをのせ、熱いお茶をかける。
(3)お好みで生姜、わさび、きざみ海苔、ごまなどの薬味をのせていただく。

(3)たたき

材料(4人分)

カツオ(刺身用)………1節
レモン……………………適量
生姜(すりおろし)……適量
【つま】
・大根(千切り)………適量
・かいわれ菜……………適量
(お好みですだちなど)

作り方

(1)カツオは皮目を下にして、皮目寄りに金ぐしを4~5本刺して末広形にする。
(2)(1)の皮目の方から直火の強火にかざし、焼き目がついたら身の方も軽くあぶり氷水にとって冷ます。
(3)水気をよく拭き取り、カツオを5mm幅に切る。
(4)皿に盛り、すりおろした生姜、水洗いしてキッチンペーパーで水気を取ったかいわれ菜、大根のけん、レモンの輪切りなどを添えて出来上がり。

 

本ページに関する問い合わせ先

三重県 農林水産部 水産振興課 水産流通班 〒514-8570 
津市広明町13番地(本庁6階)
電話番号:059-224-2515 
ファクス番号:059-224-2608 
メールアドレス:suisan@pref.mie.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000040143