現在位置:
  1. トップページ >
  2. 観光・産業・しごと >
  3. 水産業 >
  4. 漁港・漁場 >
  5. 三重の漁港 >
  6. 伊勢農林水産事務所管内 >
  7.  桃取漁港
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2.  農林水産部  >
  3. 水産基盤整備課  >
  4.  漁港・海岸整備班 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

桃取漁港 MOMOTORI

種別:第2種 所在地:鳥羽市桃取町
漁港指定:昭和28年3月5日 管理者:鳥羽市

桃取漁港

沿革

 本漁港は、伊勢湾口答志島西部北面に位置し、その前面には牛島、浮島、飛鳥を配した天然の良港で、その昔、鳥羽城主九鬼嘉隆は水軍の一部をこの地に配し、かたわら漁業を営んでいた。昭和7~9年度の時局匡救事業で船溜の修築を行い、現漁港の基礎ができあがった。その後、昭和19年の遠州灘地震により著しい地盤沈下をみたので、昭和29年度に防波堤の嵩上を施行し、昭和34~37年度には第2次整備計画漁港の指定を受け、また離島振興法の適用区域にもなったので、防波堤の延長と泊地浚渫等の諸工事を完成した。昭和46年度からは諸施設の整備を継続して実施するに至り、昭和55年度までの局部改良事業では物揚場の造成と泊地浚渫を施行した。その後、第7次から第8次計画は修築事業により旧漁港の西側に新しい漁港を建設した。第9次計画においては、使いやすい漁港として港内の整備を実施した。 

本ページに関する問い合わせ先

三重県 農林水産部 水産基盤整備課 漁港・海岸整備班 〒514-8570 
津市広明町13番地(本庁6階)
電話番号:059-224-2598 
ファクス番号:059-224-2608 
メールアドレス:suikiban@pref.mie.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000027781