現在位置:
  1. トップページ >
  2. 観光・産業・しごと >
  3. 水産業 >
  4. 漁業調整 >
  5. 漁業調整全般 >
  6.  うなぎ稚魚(しらすうなぎ)の採捕禁止について
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2.  農林水産部  >
  3. 水産資源管理課  >
  4. 漁業調整班
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

うなぎ稚魚(しらすうなぎ)の採捕禁止について

 三重県では、全長20センチメートル以下(ただし、熊野川水系は、30センチメートル以下)のうなぎは、三重県漁業調整規則第36条により、採捕が禁止されていますので、採捕を行わないでください。また、養殖用種苗確保のためのうなぎ稚魚(しらすうなぎ)の採捕については、同規則第44条に基づく採捕の許可が必要となりますので、ご注意ください。
 なお、違反した場合は、同規則第55条により6月以下の懲役若しくは10万円以下の罰金に処し、又はこれを併科されます。
 特に三重県では、1月から4月の間にしらすうなぎが遡上し、海や川で見られますが、許可のない方は採ってはいけません。
 

三重県漁業調整規則第36条(全長等の制限)

第36条 何人も、次の表の上欄に掲げる水産動物であって、それぞれ同表の下欄に掲げる大きさのものを採捕してはならない。
                     
名称 うなぎ
大きさ 全長 20センチメートル以下。
ただし、熊野川水系は、30センチメートル以下

本ページに関する問い合わせ先

三重県 農林水産部 水産資源管理課 漁業調整班 〒514-8570 
津市広明町13番地(本庁6階)
電話番号:059-224-2588 
ファクス番号:059-224-2608 
メールアドレス:suikan@pref.mie.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000197975