現在位置:
  1. トップページ >
  2. 健康・福祉・子ども >
  3. 子ども・少子化対策 >
  4. 少子化対策 >
  5.  日本創生のための将来世代応援知事同盟に加盟する13県が連携して「イクボス推進キャンペーン」に取り組みます
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2.  子ども・福祉部  >
  3. 少子化対策課  >
  4.  子どもの育ち・家庭応援班 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line
平成29年07月27日

日本創生のための将来世代応援知事同盟に加盟する13県が連携して「イクボス推進キャンペーン」に取り組みます

 「日本創生のための将来世代応援知事同盟」(三重県など13県が加盟)では、部下の仕事と家庭の両立に理解のある「イクボス」が当たり前の社会を実現させるために、「隗より始めよ」の精神から、13県の県庁内を「イクボス」で溢れさせることを目的として、「イクボス推進キャンペーン」に共同で取り組みます。

1 キャンペーン期間
 平成29年7月から平成30年1月まで

2 キャンペーンの内容
(1)13県人事担当者イクボス情報交換会の開催
(2)イクボス推進のアドバイスなどを掲載した合同メールマガジンによる情報発信
(3)13県が各県の状況に応じて独自に研修等を開催(取組内容や成果、プロセス等は13県で共有)
 *三重県独自の取組(県庁管理職を対象とした取組)
   ①イクボス実践研修(具体的なノウハウを学ぶ)の開催
   ②イクボスの理解を深めるセミナーの開催
   ③イクボスに役立つ情報などを集めたリーフレットの配布 など
  県内企業等に対する取組
   ①「みえのイクボス同盟」を通じたイクボス養成講座等の取組
   ②イクボスを普及啓発するための補助金(新規)

※参考
(1)13県合同の「一斉イクボス度調査」の実施
 イクボス推進キャンペーンを展開するにあたり、13県庁管理職のイクボスの現状を把握するため、「一斉イクボス度調査」を実施しました。(結果概要は、別添資料を参照)
調査期間:平成29年6月19日(月)から6月30日(金)まで
回答状況:13県の管理職3,750名(回答率:82.8%)
 
(2)日本創生のための将来世代応援知事同盟加盟県
 岩手県、宮城県、福島県、長野県、三重県、滋賀県、鳥取県、岡山県、広島県、山口県、徳島県、高知県、宮崎県



関連資料

  • 日本創生のための将来世代応援知事同盟イクボス推進キャンペーン(PDF(188KB))
  • 第1回イクボス度調査集計結果(PDF(492KB))

本ページに関する問い合わせ先

三重県 子ども・福祉部 少子化対策課 子どもの育ち・家庭応援班 〒514-8570 
津市広明町13番地(本庁2階)
電話番号:059-224-2269 
ファクス番号:059-224-2270 
メールアドレス:shoshika@pref.mie.lg.jp 

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000204488