現在位置:
  1. トップページ >
  2. 観光・産業・しごと >
  3. 国際交流・国際展開 >
  4. 国際交流(友好・姉妹提携) >
  5.  台湾・台東県知事が三重県知事を訪問します
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2. 雇用経済部  >
  3. 国際戦略課  >
  4.  国際調整班 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line
令和元年10月04日

台湾・台東県知事が三重県知事を訪問します

 台湾の饒 慶鈴(じょう けいりん)台東県知事が、津まつりに合わせて来県し、三重県知事を訪問します。

1 日時  令和元年10月11日(金曜日) 9時45分から10時00分まで
2 場所  三重県庁3階 秘書課プレゼンテーションルーム(津市広明町13)
3 訪問者 台東県知事 饒 慶鈴(じょう けいりん)
      台湾観光局主任秘書  林 坤源(りん こんげん)
      (この他、日台友好三重県議会議員連盟と安濃津よさこい組織委員会からも、
       それぞれ2名が出席します。)   計14名
4 対応者 三重県知事      鈴木 英敬
      三重県雇用経済部長  村上 亘
      三重県観光局長    河口 瑞子
5 その他
(1)津まつり開催に合わせた来県
 本年10月12日から翌13日にかけて開催される津まつりに参加する「Time for Taiwan」は台東県のメンバーらで構成されるチームであり、台東県知事および台湾観光局主任秘書は、三重県内での草の根交流の促進のために来県します。(なお、津まつりには毎年、台湾チームが出場しています。)

(2)台東県と三重県の関係
 平成28年1月、台東県政府内において「台東県、志摩市、伊賀市3者の自治体間連携覚書」が締結され、台湾訪問中の三重県知事も立会人として署名しました。なお、台東県は、台湾南東部に所在する県で、人口約21.7万人。主要産業は、農業、漁業、観光業など。

(開催後追記)鈴木知事から、2017年1月に、伊賀市長、志摩市長とともに自身(知事)も台東県を訪問したことを紹介し、饒知事に初めて来県いただき新たに交流できて嬉しいと述べました。また、鈴木知事は、安濃津よさこいが10年以上に及ぶ交流を台湾と続けていることに触れ、林主任秘書ら台湾観光局の貢献に敬意を表したいと述べました。これに対し、饒知事は、台東県から約50名の高校生が踊り子として津まつりに参加していると紹介するとともに、覚書に基づき交流している伊賀市と志摩市や、三重県ともさらに交流を深めたいと述べました。また林主任秘書からは、「2013日台観光サミットin三重」の開催をはじめ、長年にわたって三重県が台湾との観光交流に取り組んでいるとし、「三重県は、他県による台湾との交流と比べても一番の模範」との発言がありました。(写真は、右:饒慶鈴・台東県知事、左:林坤源・台湾観光局主任秘書、鈴木知事と饒知事が持っているのは、台東県のマスコットキャラクター「コメおやじ」)

関連リンク

本ページに関する問い合わせ先

三重県 雇用経済部 国際戦略課 国際調整班 〒514-8570 
津市広明町13番地(本庁8階)
電話番号:059-224-2499 
ファクス番号:059-224-3024 
メールアドレス:kaigai@pref.mie.lg.jp 

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000231011