現在位置:
  1. トップページ >
  2. 観光・産業・しごと >
  3. 国際交流・国際展開 >
  4. 伊勢志摩サミットの取組 >
  5. 伊勢志摩サミット終了後の取組 >
  6.  伊勢志摩サミット記念館「サミエール」 明和町による企画展示が始まります!
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2. 雇用経済部  >
  3. 国際戦略課  >
  4.  国際企画班 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line
令和02年02月28日

伊勢志摩サミット記念館「サミエール」 明和町による企画展示が始まります!
2月29日から4月17日まで明和町による「平成から令和へ~日本遺産 祈る皇女斎王のみやこ 斎宮~」

 伊勢志摩サミット記念館(サミエール)では、企画展示スペースにおいて、各市町等による企画展示を行っています。
 2月29日からは、明和町による「平成から令和へ~日本遺産 祈る皇女斎王のみやこ 斎宮~」です。

1 期間
 令和2年2月29日(土曜日)から4月17日(金曜日)まで

2 内容
 松阪と伊勢に挟まれた小さなまち「明和町」には、かつて、天皇に代わり伊勢神宮に仕えた皇女が暮らした都「斎宮」がありました。この皇女の物語は2015年に日本遺産に認定されており、明和町では「伊勢」、「天皇」そして「斎王」の関係をはじめ、様々な歴史を感じることができます。
 今もなお発掘調査が続けられている史跡斎宮跡の歴史ロマンや、伊勢湾や田園風景が広がる広大な自然風景、豊かな土地から出来る特産品などを紹介します。

3 主催者
 明和町・明和町日本遺産活用推進協議会
 電話:0596-52-7126 / E-mail:n-murooka16@town.mie-meiwa.lg.jp

(参考)伊勢志摩サミット記念館(サミエール)施設概要
 場所   近鉄賢島駅2階
      (志摩市阿児町神明747-17)
 開館時間 9時から17時
 休館日  年中無休
 入館料  無料
 その他  専用の駐車場がありませんので、公共交通機関でお越しください。
      お車でお越しの方は、近鉄賢島駅南側の観光用専用駐車場をご利用ください。

本ページに関する問い合わせ先

三重県 雇用経済部 国際戦略課 国際企画班 〒514-8570 
津市広明町13番地(本庁8階)
電話番号:059-224-2844 
ファクス番号:059-224-3024 
メールアドレス:kokusen@pref.mie.lg.jp 

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000235592