現在位置:
  1. トップページ >
  2. 観光・産業・しごと >
  3. 国際交流・国際展開 >
  4. 伊勢志摩サミットの取組 >
  5.  朝日小学生新聞及び朝日中高生新聞の特派員として伊勢志摩サミット開催中に活躍した小・中・高校生が知事を訪問し、記者としてインタビューします
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2. 雇用経済部  >
  3. 国際戦略課  >
  4.  国際企画班 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line
平成28年09月24日

朝日小学生新聞及び朝日中高生新聞の特派員として伊勢志摩サミット開催中に活躍した小・中・高校生が知事を訪問し、記者としてインタビューします

 平成28年5月26日、27日の日程で、朝日小学生新聞及び朝日中高生新聞の特派員として、国際メディアセンター(IMC)等を取材した小・中・高校生の3名が、当時の振り返り等意見交換を行い、さらに、サミット後の三重県の取組を知事に直接インタビューするため、下記のとおり訪問いただきます。

             記

1 日時 平成28年9月27日(火)
     16時40分から17時00分まで

2 場所 県庁3階プレゼンテーションルーム

3 訪問者 朝日小学生新聞 朝小リポーター
       朝日町立朝日小学校    6年 服部楓子(はっとりふうこ)さん
      朝日中高生新聞 朝中高特派員
       学校法人暁学園 暁中学校 3年 山本さな子(やまもとさなこ)さん
       三重県立上野高等学校   1年 内海麻華(うつみまはな)さん

4 応対者 三重県知事 鈴木 英敬
      雇用経済部伊勢志摩サミット推進局長 村上 亘

5 参考(朝日小学生新聞及び朝日中高生新聞の特派員としての活動内容)
  5月26日、27日の日程で、IMCで取材活動を展開。
  活動内容は概ね以下のとおり。
  ・海外の報道関係者に対して、自ら英語でインタビュー
  ・IMCの運営を担う外務省担当者にインタビュー
  ・貧困や核兵器の削減など、世界が直面する問題の解決に向けて活動する非政府組織(NGO)に
   インタビュー

本ページに関する問い合わせ先

伊勢志摩サミット三重県民会議事務局(伊勢志摩サミット推進局) 総務課(サミット総務課) 企画班 電話番号:059-224-2646 
ファクス番号:059-224-2075 
メールアドレス:summit@pref.mie.jp 

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000187401