現在位置:
  1. トップページ >
  2. 観光・産業・しごと >
  3. 観光 >
  4.  平成29年ゴールデンウィーク期間中の観光入込客数を発表します
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2. 雇用経済部  >
  3. 観光政策課
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line
平成29年05月12日

平成29年ゴールデンウィーク期間中の観光入込客数を発表します

 本年のゴールデンウィーク期間(平成29年4月29日~5月7日、9日間)の県内主要観光施設
(21施設)の観光入込客数(延数)は、2,134,676人となりました。
 調査施設数が同じ前年と比べると、1日あたりの観光入込客数では、対前年比116.7%となりました。

 1 期間
   平成29年4月29日(土)から5月7日(日)までの9日間

 2 調査結果
   ・ゴールデンウィーク期間中の入込客数(延数)
     平成29年(平成29年4月29日~5月7日、9日間) ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・2,134,676人
     平成28年(平成28年4月29日~5月8日、10日間)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・2,033,130人
 
   ・1日あたりの入込客数(延数)
     平成29年・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・237,186人
     平成28年・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・203,313人
     増減数・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・33,873人増
     対前年比・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・116.7%

 3 特徴
 (1)伊勢志摩地域での観光入込客の増加
   ・伊勢志摩地域の1日あたりの入込客数は対前年比で129.1%となり、「伊勢神宮」(対前年比
    135.0%)、「鳥羽水族館」(同110.0%)、「ミキモト真珠島」(同120.4%)、志摩スペイン
    村(同121.8%)といった施設で増加しています。これは、伊勢志摩サミットのPR効果が持続し
    ていることやお伊勢さん菓子博2017の来場者が順調に伸びていることが一因であると考えられま
    す。

(2)観光施設における魅力ある取組の実施
   ・ナガシマリゾートでの「からだのふしぎ大冒険 in ナガシマスパーランド」や新機種の「4D
    スピンコースター 嵐(ARASHI)」、鈴鹿サーキットでの「働くクルマ大集合!!」など
    のイベント、「志摩スペイン村」でのライブスペクタクルショーなどが盛況でした。
   ・菓子博にちなんだ鳥羽水族館の企画展「《水中菓子生物博覧会》おかしな!お菓子な!?生きも
    のたち」や、県立熊野古道センターでのクライミング体験教室やミニ機関車搭乗体験などの芝生
    イベントが好評を博しました。

 4 調査協力施設
   【北勢】  ナガシマリゾート、御在所ロープウエイ、鈴鹿サーキット
   【中南勢】 御殿場海岸、松阪農業公園ベルファーム、五桂池ふるさと村、奥伊勢フォレストピア
   【伊勢志摩】伊勢神宮(内宮・外宮)、おかげ横丁、伊勢・安土桃山文化村、鳥羽水族館、
         ミキモト真珠島、志摩スペイン村
   【伊賀】  伊賀上野城、モクモク手づくりファーム、伊賀流忍者博物館、赤目四十八滝
   【東紀州】 県立熊野古道センター、道の駅「紀伊長島マンボウ」、お綱茶屋、鬼ヶ城センター


  ※添付資料:平成29年ゴールデンウィーク期間中の県内主要施設の観光入込客数集計表

関連資料

  • 観光入込客数集計表(PDF(90KB))

本ページに関する問い合わせ先

三重県 雇用経済部 観光局 観光政策課 〒514-8570 
津市広明町13番地(本庁1階)
電話番号:059-224-2077 
ファクス番号:059-224-2801 
メールアドレス:kanko@pref.mie.lg.jp 

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000201698