現在位置:
  1. トップページ >
  2. 県政・お知らせ情報 >
  3. 予算執行・財政 >
  4. 予算 >
  5. 平成11年度 >
  6. マトリックス予算体系別主要事業 >
  7.  戦略的な産業振興(商工業、集客交流産業)
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2.  総務部  >
  3. 財政課  >
  4.  予算班 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

戦略的な産業振興(商工業、集客交流産業)

事 業 内 容 予算額
〔単位:千円〕
1. (新)みえリエゾンオフィス整備事業
〔農林水産商工部〕
県内大学や国立・公設研究試験機関の持つ技術シーズ、企業のニーズを発掘・把握し、またマッチングさせ、新製品、新技術、新し いサービスを生み出すためのリエゾン(産学官連携の窓口、技術移転)機能を(財)三重県工業技術振興機構に整備します。
15,371
2. (新)ハッピーマンデー推進事業
〔農林水産商工部〕
祝日三連休化法案成立をきっかけに集客交流の推進につなげていくため、実質的に三連休となる平成11年を「プレ・ハッピーマンデー・イヤー」と位置づけ、自由時間活用及び長期滞在を普及啓発します。
10,000
3. (新)地域広域集客プロジェクト促進事業
〔農林水産商工部〕
民間主導の自立的な取組みを活発化させ、将来、誘客力、情報発信力、持続性のある大規模広域イベントの自主開催が可能となる体制づくりを推進します。
5,000
4. (新)ビジターとふれあい朝市推進事業
〔農林水産商工部〕
集客交流としての観光地づくりという視点から地域資源を生かしながら、中心市街地の魅力づくりを創造していくため、商工会議所、商業者、生産者、観光業者、市町村等で構成する団体が実施する事業を支援します。
3,000
5. (新)国際観光戦略推進(チャレンジ 2005)事業
〔農林水産商工部〕
2005年に向けて、台湾を当面のターゲットとして、三重県の知名度向上、イメージアップを図り、観光客を誘致するため、台湾語のガイドブックを作成するとともに、平成11年4月に名古屋市で開催される第48回PATA(太平洋アジア観光協会)年次総会において三重県をPRします。
4,222
6. (新)福井・滋賀・三重広域観光推進事業
〔農林水産商工部〕
三重・福井・滋賀3県の地域連携を深め、集客交流を推進するため、「3つのうみ」など共通のテーマに基づき、地域を共同でPRします。
3,145
7. ISO 14000導入支援事業
〔環境部〕
環境先進県づくりを推進するため、県内企業のISO 14001の取得を支援します。
11,700
8. 高度化事業(中小企業近代化資金貸付事業等特別会計)
〔農林水産商工部〕
主な事業
(新)ベンチャーリース事業
資金調達環境が厳しいベンチャー企業に対し、機械類等の割賦販売・リース事業を支援します。
実施機関  (財)三重県企業振興公社 
645,107

戻る

本ページに関する問い合わせ先

三重県 総務部 財政課 予算班 〒514-8570 
津市広明町13番地(本庁3階)
電話番号:059-224-2216 
ファクス番号:059-224-2125 
メールアドレス:zaisei@pref.mie.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000034236