現在位置:
  1. トップページ >
  2. くらし・環境 >
  3. 地球環境と生活環境 >
  4. 地球温暖化対策 >
  5. 気候変動と適応 >
  6.  温暖化の影響(温暖化はどうすれば防げるの?)
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2. 環境生活部  >
  3. 地球温暖化対策課  >
  4.  地球温暖化対策班 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

防ごう!!地球温暖化

温暖化の影響

温暖化はどうすれば防げるの?

地球の温暖化を防ぐには、社会全体でエネルギーの使用を減らせなければなりません。
地球温暖化の原因である二酸化炭素(CO2)は、電気・ガス・水道の使用、自動車の利用などあらゆる場面から排出されています。
私たち一人ひとりが地球にやさしい暮らしをすることにより社会が変わります。一人で減らせる量は少なくても、みんな集まればその量は多くなってきます。
また、一定規模以上の事業者(産業部門)のみなさんと行政(市町村及び県)は、法律または県条例に基づき、温室効果ガスの排出を削減する計画書を策定し、計画的な排出削減に取り込むこととなっています。

地球温暖化を防ぐために、省エネルギーに取り組みましょう!

##

照明をこまめに消す

節電量66kwh、節減料金1,584円
CO2削減量6.9kg

白熱灯は蛍光灯に変える

節電量33kwh、節減料金792円
CO2削減量3.4kg


#

冷房の設定温度を適切にする(28度以上)

節電量31kwh、節減料金744円
CO2削減量3.2kg

エアコンの使用時間を短縮する(1日1時間短縮)

節電量79kwh、節減料金1,896円
CO2削減量8.2kg


#

不要なアイドリングをやめる(1日5分)

熱料節減料25リットル、節減料金2,534円
CO2削減量16.0kg

自動車の利用を減らす(1週間で60分)

熱料節減量124リットル、節減料金12,276円
CO2削減量79.7kg


##

テレビを見る時間を短縮する(1日1時間短縮)

節電量40kwh、節減料金960円
CO2削減量4.1kg

テレビを見ない時は種電源を切る

節電量18kwh、節減料金432円
CO2削減量1.9kg


#

冷蔵庫の内容物は適量にする

節電量60kwh、節減料金1,440円
CO2削減量6.2kg

冷蔵庫の開閉は手早く、少なくする

節電量42kwh、節減料金1,008円
CO2削減量4.4kg


#

ごみの量を減らす(週に5kgへらす)

CO2削減量62.4kg

食品トレーのリサイクル(週に10枚)

CO2削減量1.0kg

スチール缶のリサイクル(週に10缶)

CO2削減量5.2kg


他にもできるこんなこと

 

#

 

短距離(3km)の自動車利用をやめて徒歩・自転車に


#

石油ファンヒーターの使用時間を短縮して


#

電気こたつを効率的に利用して


#

ガス瞬間湯沸かし器の口火のつけっ放しをやめて


#

食器を洗うお湯の温度を40→30度に下げて


 

※節減効果は、取り組みによる1年間の合計数値です。 ※CO2削減量は、炭素に換算した削減量です。

 

 

本ページに関する問い合わせ先

三重県 環境生活部 地球温暖化対策課 地球温暖化対策班 〒514-8570 
津市広明町13番地
電話番号:059-224-2368 
ファクス番号:059-229-1016 
メールアドレス:earth@pref.mie.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000047094