現在位置:
  1. トップページ >
  2. 観光・産業・しごと >
  3. 農業 >
  4. 農産園芸 >
  5. 花の国づくり三重県協議会 >
  6. 事業紹介 >
  7.  平成26年度花育教室の実施報告
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2.  農林水産部  >
  3. 農産園芸課  >
  4.  園芸特産振興班 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

花の国づくり三重県協議会「国産花きイノベーション推進事業」の花育教室の実施報告 

  花の国づくり三重県協議会では、「国産花きイノベーション推進事業」を利用して県内6ヶ所で花育を実施いたしました。

実施場所および実施日

 1.西田原保育所      (対象者数 22人)      (9月11日、10月16日、11月13日、12月12日) 

 2.国津保育所         (対象者数 20人)     (9月16日、10月14日、11月11日、12月12日)

 3.昭和保育所         (対象者数 22人)     (9月16日、10月23日、11月13日、12月12日)

 4.錦生保育所         (対象者数 10人)     (9月25日、10月23日、11月20日、12月12日)

 5.桔梗が丘保育所 (対象者数 38人)     (9月25日、10月23日、11月20日、12月12日)

 6.鎌田中学校      (延べ対象者数 151人) (10月20日、12月12日、3月2日)

実施内容

1.~5.の保育所等

 園芸福祉士が保育所に出向き、園児及び保育士を対象として活動を行いました。

 プランターを利用した花壇作り、管理方法の指導を実施しました。

6.鎌田中学校

 ハンギングバスケット協会から講師が出向き、生徒を対象として活動を行いました。

 ハンギングバスケット作成体験、管理方法の指導、校内外花壇の植栽を実施しました。

アンケート

1.~5.の保育所等のアンケート概要

 

 #

 体験に対する感想

 ・発見や気づきを伝い合える機会を花育の中で作って下さり、じっくりと子供の発見に共感することが出来ました。

 ・降園前に親子で見に来る姿が多く見えます。

 ・花の育て方を教えていただきありがとうございました。次の意欲にも繋がりました。

 ・花を育てることで、子供と共に喜びを感じたり、花を通じて子供や保護者と会話をして心を通わせることが出来ました。

 ・毎年、子供たちにこのような機会があると嬉しく思います。 など

 

 6.鎌田中学校アンケート概要

#

 体験に関する感想

 ・植えたときは疲れたけど頑張ったし、楽しかった。

 ・花のことを知ることが出来た。また、地域の人と交流することが出来て楽しかった。

 ・学校がきれいになった。

 ・登校するときに気分が明るくなった。

 ・家でも花を植えてみようと思った。 など

まとめ

 花の国づくり三重県協議会では、今年度の花育目標を県内5ヶ所100人としていました。

 結果としては、県内6ヶ所263人に対して花育を実施することが出来ました。

 予想以上に活動することができたことを大変嬉しく思っております。

 来年度以降も継続して花育を実施していきます。

本ページに関する問い合わせ先

三重県 農林水産部 農産園芸課 園芸特産振興班 〒514-8570 
津市広明町13番地(本庁6階)
電話番号:059-224-2808 
ファクス番号:059-223-1120 
メールアドレス:nousan@pref.mie.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000117257