現在位置:
  1. トップページ >
  2. 観光・産業・しごと >
  3. 農山漁村 >
  4. 農山漁村振興 >
  5. 企業等との協働活動 >
  6.  三重のふるさと応援カンパニー推進事業の取組について
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2.  農林水産部  >
  3. 農山漁村づくり課
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

三重のふるさと応援カンパニー推進事業の取組について

農山漁村の風景 
 農山漁村、特に中山間などの条件不利地域では、農林漁業の低迷に加え人口減少と高齢化が同時に進行し、地域住民の力だけでは集落を維持していくのが困難な状況にあります。一方で農山漁村地域は、様々な特産農林水産物を供給する生産地であるとともに、県土の保全や水源のかん養、多様な生態系や美しい景観をもたらす金額で換算できない価値を有しています。

 また、近年、企業は社会貢献に取り組むことが当然と考えられ、どのような社会貢献活動を行えば良いか企業の担当者が悩む時代になっています。また、内部管理で見れば、社員の士気向上や心の健康管理は大きな課題ですが、良い方策が見つかっていない企業も多いです。さらに、競争性を高めるために、他社と差別化できて付加価値の高い商品開発を、常に求めています。 

 

企業にとっては

取組の様子 
 農山漁村の地域資源を、新規商品開発や福利厚生、社会貢献活動のフィールドとして活用すれば、企業の側でも、商品の高付加価値化、社員の健康増進・士気向上、企業のイメージ向上など、総合的に企業価値を高めることにつながるものと考えます。他方、それは農山漁村の側でも、農林漁業の振興や地域の活性化につながるため、喜ばれる活動となるでしょう。

 三重県では、このように企業と農山漁村の双方が利益を受けるような、より良い共生の関係づくりを応援しています。豊かな自然と農林漁業の営みが生み出す懐かしい風景の中で、新しい活動に取り組んでみませんか?

農山漁村と連携することによる企業側のメリット

農山漁村にとっては

 企業にとって、農山漁村には、美しい自然や心安らぐ里の風景など心身をリフレッシュできる環境が整っているとともに、地域の特産農林水産物など商品の高付加価値化に利用できる資源が豊富に存在しています。また、草刈・祭りなど手助けを必要とする作業があって、社会貢献活動の絶好の舞台となっています。

 この地域資源を企業と連携しながら活用することで、地域の課題を解決し、農林漁業の振興や地域の活性化につなげていくことができると考えます。また、企業にとっても、新規商品開発、社員の健康増進・士気向上、企業のイメージ向上などメリットがあるでしょう。

 三重県では、このように農山漁村と企業の双方が利益を受けるような、より良い共生の関係づくりを応援しています。企業の持つ人材やノウハウ、資材等を活用しながら地域の課題を解決し、魅力を高めていく活動を、企業と一緒に始めてみませんか?

企業と連携することによる農山漁村側のメリット

県が行う支援の取組

◆企業と新しい共生の関係づくりを望む農山漁村の掘り起こし、情報提供

  新たに関係を望む農山漁村を掘り起こし、希望条件などとともに情報提供します。

◆企業と農山漁村との具体的なマッチングの支援

  希望条件が合う両者が顔を合わせ、意見交換する場を設定します。

◆地元市町等関係機関への連絡、情報提供、活動の助言

  活動実践にあたり関係機関への連絡・調整や、情報提供を行います。

◆取組を県ホームページや各種広報媒体、シンポジウム等のイベントなどで紹介、PR

  取組や具体的活動について、広く情報発信を行います。

 三重のふるさと応援カンパニー推進事業のイメージ

フロー図

三重のふるさと応援カンパニー推進事業の実施フロー

フロー

※このフローは標準例であり、実施の段階で内容が変わることがあります。

県内の企業と農山漁村との連携事例(三重のふるさと応援カンパニー)紹介

中日本高速道路株式会社⇔椿の農業と地域を考える会(鈴鹿市)

大和ハウス工業株式会社⇔上ノ村環境保全プロジェクト(津市)

岡谷鋼機株式会社⇔農事組合法人飛雪の滝百姓塾(紀宝町)

サラヤ株式会社⇔熊野市育生町

サンディスク株式会社⇔水沢野田町自然体験村

尾崎営農組合(いなべ市)⇔明智工業株式会社(いなべ市)

NPO法人みやがわ森選組(大台町)⇔イオン株式会社、三重県

足坂農家組合(津市)⇔日本キャボット・マイクロエレクトロニクス株式会社

尾呂志「夢」アグリ(御浜町)⇔熊野精工株式会社

亀山kisekiの会(亀山市)⇔中日本高速道路株式会社

多気町・大台町⇔シャープ株式会社三重工場

野原村元気づくり協議会(大紀町)⇔キャノンマーケティングジャパン株式会社

宇気郷住民協議会(松阪市)⇔株式会社フーズクリエーション

※詳細な取組内容は別ページで紹介しています。

三重のふるさと応援カンパニー推進大会(開催の概要)

開催日時:平成28年2月2日(火)13:00~16:30
開催場所:三重県総合文化センター内生涯学習センター

詳しくはこちらのページを参照ください

過去の開催概要

平成26年度 三重のふるさと応援カンパニー推進大会 開催の概要はこちらのページを参照ください

平成25年度 地域活性化フォーラム~企業との協働による地域活性化~ 開催の概要はこちらのページを参照ください

平成24年度 三重のふるさと応援カンパニー推進大会 開催の概要はこちらのページを参照ください
 

企業と農山漁村をつなぐふるさと応援カンパニー視察ツアー(終了しました)

実施日:平成28年3月9日(水)

H27年度のふるさと応援カンパニー視察ツアーの様子はこちらのページを参照ください

H26年度の地域資源発掘モニターツアーの様子はこちらのページを参照ください 

お問い合わせ

三重県地域連携部地域支援課

TEL 059-224-2420
FAX 059-224-2219
E-mail chiiki@pref.mie.jp

本ページに関する問い合わせ先

三重県 農林水産部 農山漁村づくり課 〒514-8570 
津市広明町13番地(本庁6階)
電話番号:059-224-2551 
ファクス番号:059-224-3153 
メールアドレス:nozukuri@pref.mie.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000017258