現在位置:
  1. トップページ >
  2. 観光・産業・しごと >
  3. 農林水産業全般 >
  4. 6次産業化 >
  5. 6次産業化(農業) >
  6.  農林漁業の6次産業化
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2.  農林水産部  >
  3. フードイノベーション課  >
  4.  ブランド向上班 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

農林漁業者の6次産業化

 農林漁業者の6次産業化は、農林漁業者が生産する農林水産物には優れた地域資源となるものが豊富にあり、加工業事業者、販売事業者といった2次3次産業と連携しながら、その地域資源の豊かな価値を提供していくことにより、地域経済を活性化させることを目指しています。

 このようなことから幅広く様々な取組が行われる6次産業化ですが、フードイノベーション課では主に三重県6次産業化サポートセンター事業や食料産業・6次産業化交付金事業によって6次産業化の取組に対する支援を行います。このほか、フードイノベーションネットワークを通じた情報提供等も行っています。

 

トピックス

【募集は終了しました】
みえ農林水産ひと結び塾を開催します
県では、6次産業化に取り組む意欲を持った生産者の皆様と、県内で加工・販売などを実施されている事業者とのつながりを構築し、新商品・サービス創出に向けた場づくりを行うため、「みえ農林水産ひと結び塾」を開催します。異業種との連携や新たなネットワークの構築に関心のある生産者の皆様、ふるってご参加ください!
 1 日時 令和元年8月21日(水)、9月13日(金)、9月27日(金)、10月9日(水)、
  10月23日(水)の全5回
 2 定員 12名(参加費:無料)
 3 会場 三重県総合文化センター(津市一身田上津部田1234)他
 4 対象 異業種の事業者と連携する意欲のある生産者
    ※全5回に出席が可能で、前向きに意見交換できる方
    ※申込が定員を超えた場合は、参加をお断りする場合があります
 5 講師 (6次産業化プランナー)コクド鑑定・調査株式会社取締役 三輪 時弘氏
                株式会社梶賀コーポレーション代表取締役 中川 美佳子氏
      
※詳細については、以下のリンク先(三重県ホームページ)をご確認ください。

三重県6次産業化サポートセンター

 令和元年度の6次産業化サポートセンターの業務は、株式会社三十三総研に委託して実施しています。
 6次産業化サポートセンターでは、現在11名の6次産業化プランナー(民間の専門家)を登録しており、事業計画作成や新商品開発、販路開拓等、それぞれの農林漁業者のニーズに応じて無償でプランナーの派遣を行っています。

 <プランナー名>           <専門分野> 
 石川 明湖(いしかわ あきこ)     事業計画作成・商品開発
 井上 哲志(いのうえ てつじ)       衛生管理
 北村 光弘(きたむら みつひろ)    食品加工・商品開発
 鬼頭 剛(きとう たけし)       事業計画作成
 高垣 和郎(たかがき かずお)     マーケティング・商品開発
 玉川 眞奈美(たまがわ まなみ)    食品加工・商品開発
 中川 美佳子(なかがわ みかこ)    事業計画作成
 西嶋 政和(にしじま まさかず)    生産・食品加工
 丸山 暁美(まるやま あけみ)     事業計画作成・マーケティング
 水谷 健吾(みずたに けんご)     事業計画作成
 三輪 時弘(みわ ときひろ)      事業計画作成
 

三重県6次産業化サポートセンター

食料産業・6次産業化交付金のうち「加工・直売」

 農山漁村の所得や雇用の増大を図るため、地域の創意工夫を生かしながら、多様な事業者がネットワークを構築して取り組む新商品開発や販路開拓、農林水産物の加工・販売施設の整備等の取組及び市町村の6次産業化等に関する戦略に沿って行う地域ぐるみの6次産業化の取組を支援します。

食料産業・6次産業化交付金の概要

農林漁業成長化ファンド

 農林漁業者と2次・3次産業の事業者が6次産業化事業に取り組むために共同で出資して設立した事業体などに対して出資を行うことにより支援を行います。

農林漁業成長化ファンドの枠組み(農林漁業成長産業化支援機構)

サブファンド一覧(農林漁業成長産業化支援機構)

 

農林水産省の6次産業化

 農林水産省(本省)、東海農政局では、6次産業化に関する各種情報提供を行っています。

ホームページ

農山漁村の6次産業化(農林水産省(本省))

農山漁村の6次産業化(東海農政局)

 

6次産業化中央サポートセンター

 県域を越える広域的な案件や県のサポートセンターが対応できない特別に高度な専門性が必要となる案件のサポートを行うために、農林漁業成長産業化支援機構が6次産業化中央サポートセンターを設置しています。

6次産業化中央サポートセンター

 

本ページに関する問い合わせ先

三重県 農林水産部 フードイノベーション課 ブランド向上班 〒514-8570 
津市広明町13番地(本庁6階)
電話番号:059-224-2395 
ファクス番号:059-224-2521 
メールアドレス:foods@pref.mie.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000215741