現在位置:
  1. トップページ >
  2. 健康・福祉・子ども >
  3. 福祉 >
  4. 高齢者福祉・介護保険 >
  5. 認知症 >
  6.  認知症サポーターキャラバン
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2. 健康福祉部  >
  3. 長寿介護課  >
  4.  医療介護連携班 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

認知症を学び地域で支えよう

認知症サポーターキャラバン

 認知症の方とその家族への応援者である認知症サポーターを全国で養成し、認知症になっても安心して暮せるまちをめざす取組です。
 この事業では、まず認知症に対する正しい知識と具体的な対応方法等を市民に伝える講師役(キャラバン・メイト)を養成します。
 キャラバン・メイトは、学んだ知識や体験等を地域の住民に伝え、認知症サポーターを養成します。

 全国キャラバン・メイト連絡協議会ホームページ

 

キャラバン・メイトとは 

 キャラバン・メイトとは、認知症介護指導者養成研修や介護相談員など、認知症について専門的な知識を持った方でキャラバン・メイト養成研修を修了し、認知症サポーター養成講座の講師となる方です。
 キャラバン・メイト養成研修についても県や市町等の自治体で行われています。
 キャラバン・メイト養成研修の開催予定等については、お住まいの市町の認知症施策担当課又は県長介護課までお問い合わせください。

 

 

本ページに関する問い合わせ先

三重県 健康福祉部 長寿介護課 医療介護連携班 〒514-8570 
津市広明町13番地(本庁4階)
電話番号:059-224-3327 
ファクス番号:059-224-2919 
メールアドレス:chojus@pref.mie.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000029234