現在位置:
  1. トップページ >
  2. 健康・福祉・子ども >
  3. 子ども・少子化対策 >
  4. 子ども・思春期 >
  5. 健全育成の推進 >
  6.  青少年育成 強調月間などの取り組み
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2.  子ども・福祉部  >
  3. 少子化対策課
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

みえ 子ども スマイルネット

強調月間などの取り組み

 三重県では、三重県青少年健全育成条例に基づき、教育委員会、警察、市町をはじめ、子ども・若者の健やかな成長に関する各種団体と連携し、子ども・若者の支援に取り組んでいます。

【活動内容】

  1. 補導・パトロール活動
     大型店舗、繁華街、ゲームセンター、カラオケボックスなど青少年の「たまり場」となりやすい場所での補導活動や市町内パトロール活動を実施
  2. 有害環境に対する適切な対応
     書店、レンタルビデオ店、カラオケボックス等へ三重県青少年健全育成条例に基づく立入調査の実施
  3. 子ども・若者の地域活動への参加
     青少年の社会参加型体験活動やボランティア活動などの各種活動をPTA・地域・関係団体などと連携して実施
  4. 街頭啓発活動
     大型店舗や駅前など子ども・若者が集まりやすい場所を中心に、子ども・若者の非行防止に向けた啓発活動を行うとともに、非行防止教室・研修会などを実施

青少年の非行・被害防止全国強調月間(7月1日から7月31日)

 内閣府が主唱する「青少年の非行・被害防止全国強調月間」に呼応し、期間中、関係機関、関係団体、地域住民等が青少年の非行・被害防止に対する共通の理解と認識を深め、青少年の規範意識の醸成、有害環境への適切な対応等、諸施策及び諸活動を有機的な連携のもと、集中的に実施します。

子ども・若者育成支援強調月間(11月1日から11月30日)

 内閣府が主唱する「子ども・若者育成支援強調月間」に呼応し、期間中に子ども・若者育成支援のための諸事業を集中的に実施することにより、県民の子ども・若者育成支援に対する理解を深め、各種活動への積極的な参加を促し、県民運動の一層の充実と定着化を図ります。
(参考)内閣府ホームページ:子ども・若者育成支援に関する国民運動の推進

青少年非行防止活動強化期間(7月1日から8月31日)

 地域の実態に応じて青少年の非行問題に対応し、「地域の子どもは地域で育てる」という気運の熟成をめざして、小学校、中学校、高等学校の夏季休業日に応じて強化期間を設定しています。

本ページに関する問い合わせ先

三重県 子ども・福祉部 少子化対策課 〒514-8570 
津市広明町13番地(本庁2階)
電話番号:059-224-2404 
ファクス番号:059-224-2270 
メールアドレス:shoshika@pref.mie.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000117779