現在位置:
  1. トップページ >
  2. 健康・福祉・子ども >
  3. 子ども・少子化対策 >
  4. 若者/結婚 >
  5. 予期せぬ妊娠 >
  6.  予期せぬ妊娠(妊娠SOSみえ)「妊娠レスキューダイヤル」
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2. 健康福祉部  >
  3. 子育て支援課  >
  4.  母子保健班 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

みえ 子ども スマイルネット

予期せぬ妊娠(妊娠SOSみえ)「妊娠レスキューダイヤル」

  予期せぬ妊娠、思いがけない妊娠について悩んでいる人が、安心して相談できる電話相談窓口です。
  ひとりで悩まないでお電話ください。秘密は守られます。

相談内容

  「妊娠したかもしれないけど、誰にも相談できない・・」

  「まだ一度も病院に受診していないけど、・・・」

  「1人で産み育てられるか心配・・・」

  など、思いがけない妊娠等に関わる悩みについて相談に応じます。

専用電話番号

 090-1478-2409
 (電話して) いいよ、なやみ にんしんレスキュー

相談日時など

  毎週 月・水曜日:午後 3時~ 6時

  毎週   土曜日:午前 9時~12時

  (祝日・12月29日~1月3日を除く)

相談対応者

  助産師・看護師など

よくある質問

 Q 相談すると名前などいろいろ聞かれますか。 
 A 名乗りたくなければ匿名でも構いません。話せる範囲で話してください。
 
 Q 本人しか相談できませんか。 
 A 彼氏、夫等(パートナー)や友人、家族からの相談も受けつけています。
 
 Q 勝手に家族や学校等に連絡されてしまいませんか。 
 A 守秘義務がありますので、勝手に家族や学校等に連絡することはありません。
 
 Q 相談料が必要ですか。
 A 相談料は無料です。ただし通話料金はご負担いただきます。
 
 Q どんな相談に乗ってもらえますか。 
 A 妊娠や性感染症のこと、避妊の方法、妊娠の中断か継続か迷っている場合、産んでも育てられない場合、
   出産後のことなど、性に関することは何でも相談に乗ってもらえます。
    希望される場合、もしくは必要がある場合には、連携機関への紹介を行います。

 Q これまでにどんな相談がありましたか。 
 A 妊娠に関すること、緊急避妊、中絶できる時期、出産費用、性虐待等についての相談がありました。
 

その他

  予期せぬ妊娠「妊娠レスキューダイヤル」のポスターとカードです。
  ダウンロードしてお使いください。

  ポスター
  カード

adobe readerのダウンロードページ(新しいウインドウで開きます) 三重県ホームページでは一部関連資料等をpdf形式で作成しているため、表示や印刷を行うには「Adobe Reader」が必要です。「Adobe Reader」がインストールされていない場合には、インストールをまず行ってからご覧ください。
「Adobe Reader」のダウンロードはこちら(新しいウインドウで開きます)。

本ページに関する問い合わせ先

三重県 健康福祉部 子ども・家庭局 子育て支援課 母子保健班 〒514-8570 
津市広明町13番地(本庁2階)
電話番号:059-224-2248 
ファクス番号:059-224-2270 
メールアドレス:kodomok@pref.mie.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000117899