現在位置:
  1. トップページ >
  2. スポーツ・教育・文化 >
  3. スポーツ >
  4. スポーツ総合 >
  5. 後援名義 >
  6.  後援名義
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2.  地域連携部  >
  3. 総務企画課
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

後援名義

スポーツに関する三重県の後援名義使用申請について 

国体・全国障害者スポーツ大会局では、国体・全国障害者スポーツ大会局の所掌する業務に関連した事業を行う団体等から、 共催又は後援、協賛に係る三重県名義の使用承諾に関する申請と、三重県知事賞の交付に関する申請を受け付けています。

   詳しくは、「スポーツに関する三重県の後援等名義使用申請について(PDF:653KB)」をご覧ください。
 
 団体の基準

三重県の後援名義使用または三重県知事賞の交付を承諾することができる団体は以下のとおりです。

1 国又は地方公共団体

2 1に準ずる団体またはこれらの連合体

3 スポーツの普及又は振興を主たる目的とする団体

4 県政運営上有益であると認められる事業を行う場合の民間企業

5 その他県政運営上、国体・全国障害者スポーツ大会局長が適当と認める団体等(ただし特定の政治的団体及び宗教的団体は除く)

 

 

 事業内容の基準

三重県の後援名義使用または三重県知事賞の交付を承諾することができる事業は、国体・全国障害者スポーツ大会局の所掌する業務に関連し、県民への意識啓発、周知普及等に貢献すると認められ、かつ、以下の各項目に該当するものでなければなければなりません。

1 公共性を有するもの

2 おおむね県内全域を対象としたもの

3 営利を主目的としないもの

4 特定の政党若しくは政治的団体又は特定の宗教のための活動でないもの

5 特定の主義主張の浸透を図ることを目的としないもの

6 民間企業が行う場合には、県政運営上有益であると認められるもの

7 事業内容が法令等に違反していないもの、又は、公序良俗に違反していないと認められるもの

8 申請者及びその団体構成員が承諾基準の別表1に掲げる一に該当する者でないもの

別表1

1 暴力団又は暴力団関係者若しくは暴力団関係法人等と認められる場合
2 自社、自己若しくは第三者の不正な利益を図り、又は第三者に損害を与える目的を持って、暴力団の威力又は暴力団関係者を利用したと認められる場合
3 暴力団又は暴力団関係者若しくは暴力団関係法人等に資金等の供給、資材等の購入、又は便宜を供与するなど積極的に暴力団の維持、運営に協力し、又は関与していると認められる場合
4 暴力団又は暴力団関係者と密接な関係を有していると認められる場合(密接な関係とは、友人又は知人として、会食、遊戯、旅行、スポーツ等を共にするなどの交遊をしている場合をいう。この場合、特定の場所で偶然出会った場合は含まないが、年1回でもその事実がある場合は当該要件に該当する。)
5 暴力団又は暴力団関係者と社会的に非難されるべき関係を有していると認められる場合(社会的に非難される関係とは、例えば、暴力団事務所の新築等に係る請負契約を結び、又は暴力団関係者が開催するパーティー等その他の会合に招待し、招待され、若しくは同席するような関係を含む。この場合、特定の場所で偶然出会った場合等は含まない。)
6 暴力団又は暴力団関係者若しくは暴力団関係法人等であると知りながら、これを利用したと認められる場合

※この場合の暴力団、暴力団関係者及び暴力団関係法人等の定義は以下のとおりです。
・暴力団: 暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律(平成3年法律第77号。以下「暴対法」という。)第2条第2号に規定する暴力団をいう。
・暴力団関係者: 暴対法第2条第6号に規定する暴力団員のほか、暴力団、暴力団員に協力し、若しくは関与す
る等これと関わりを持つ者又は集団的若しくは常習的に暴力的不法行為等を行うおそれがある組織の関係者として警察等捜査機関からの通報があった者若しくは警察等捜査機関が確認した者をいう。
・暴力団関係法人等: 暴力団又は暴力団関係者が、経営若しくは運営に実質的に関与していると認められる法人等をいう。

 

 申請手続きの流れ

1 「スポーツに関する三重県後援等名義使用承諾申請書(別紙様式1)」と、申請書に明記されている事業計画書等の必要書類を添付して、事業開始の1ヶ月前までに申請してください。

2 申請書を受理して審査したのち、おおよそ2週間以内に承諾(または不承諾)の通知を発行します。

3 承諾事項に変更が生じた場合は、「承諾事項変更届出書(別紙様式2)」に変更事項等を記載し、速やかに届けるようにしてください。

4 事業終了後、1ヶ月以内に「事業実施報告書(別紙様式3)」を提出してください。この時、申請時に収支予算書を提出した団体等は、当該承諾を受けた事業に係る収支決算書を添付してください。

 

 

 申請時に必要な書類

1 スポーツに関する三重県後援等名義使用承諾申請書(別紙様式1)

2 団体等の定款、規約、会則等

3 役員名簿等

当該事業に係る実施要綱(要項)、募集要領等、その他事業の内容がわかるもの(大会プログラム、パンフレット等)

当該事業で、入場料、参加料等を徴収する場合は収支予算書

知事賞の賞状・賞杯を申請する場合は、「賞状の文案」、「賞杯への表記案」、「授賞のリスト」等、賞の内容がわかるもの

(上記の関係書類等の提出部数は、すべて各1部)

 

 

 その他の注意事項

1 国体・全国障害者スポーツ大会局が、三重県の後援名義使用または三重県知事賞の交付を承諾する場合、原則として当該事業に係る経費については負担しません。

2 国体・全国障害者スポーツ大会局では、三重県の後援名義使用または三重県知事賞の交付に係る事業の補助金等は交付していません。

3 三重県の後援名義使用の承諾を受けた団体等が申請等に虚偽の記載又は、不適当な行為があると認められたときは、当該承諾を取り消します。

 

 様式のダウンロード

以下から様式のダウンロードができますのでご利用ください。

様式1(申請書) (Word: 45KB)

様式2(変更申請書)(Word: 32KB)

様式3(実施報告書)(Word: 35KB)

様式1(申請書) (PDF: 160KB)  

様式2(変更申請書)(PDF: 79KB)

様式3(実施報告書)(PDF: 107KB)

本ページに関する問い合わせ先

三重県 地域連携部 国体・全国障害者スポーツ大会局 総務企画課 〒514-8570 
津市広明町13番地(本庁2階)
電話番号:059-224-2998 
ファクス番号:059-224-3022 
メールアドレス:kokutai@pref.mie.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000065637