現在位置:
  1. トップページ >
  2. 県政・お知らせ情報 >
  3. みえDATABOX(三重の統計) >
  4. みえDATABOXからのお知らせ >
  5. Hello!とうけい >
  6.  【Hello!とうけい】vol.218「個人企業はパソコンを活用していますか?」
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2. 戦略企画部  >
  3. 統計課  >
  4.  消費・生活統計班 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

三重の統計 - みえDataBox

【Hello!とうけい】vol.218 「個人企業はパソコンを活用していますか?」

世の中のあらゆる面でIT化が進んでいます。
個人レベルでは、多くの人がパソコンに加えスマホを持つ時代となりましたが、会社など事業所のパソコン導入はどの程度進んでいるのでしょうか?

全国の事業所のなかで株式会社や有限会社などの法人化していない個人経営の事業所は、民営事業所の約40.7%、民営従業者数の約11.5%となっています。(「平成24年経済センサス-活動調査結果」より) この「個人」経営の事業所を対象として国が行っている唯一の調査が「個人企業経済調査」です。
その調査項目のなかに「事業でパーソナルコンピュータを使用していますか。」という項目があります。

事業主の年齢別にその使用率を見てみると、平成16年、平成21年、平成26年の推移は次のようになっており、基本上昇傾向にあります。

  

   

  

「製造業」「卸売業,小売業」「宿泊業,飲食サービス業」「サービス業(他に分類されないもの)」ともに使用率は異なりますが、事業主年齢60歳以上の事業所が全体の平均以下、60歳未満の事業所が全体の平均以上となっており、事業主が若いほどコンピュータの使用率が高くなる傾向にあります。

では、一般的な事業所ではどうでしょうか。
個人企業に限らない一般的な事業所を対象に同様の質問をしている調査として「平成20年技術革新と労働に関する実態調査」(厚生労働省 賃金福祉統計課)があります。(平成20年以降この調査は実施されていません)
この調査によれば、平成20年時点でコンピュータ使用率は、製造業で97.2%、卸売業,小売業で99.0%、宿泊業,飲食サービス業で86.4%、サービス業(他に分類されないもの)で97.9%となっており、いずれの産業区分においても、平成21年調査の個人企業の使用率を大きく上回っています。


個人企業のコンピュータ使用率が一般の事業所に比べ大きく下回っており、コンピュータの導入が遅れていることがわかります。

個人企業経済調査について詳しい内容はこちらでご覧ください。
総務省統計局 http://www.stat.go.jp/data/kojinke/index.htm

三重県の統計情報は「みえDataBox」http://www.pref.mie.lg.jp/DATABOX/index.htmでご覧いただけます。

お問合せ先 統計課 消費・生活統計班 電話059-224-2051
次回Hello!とうけい♪Vol.219は2月24日(水)掲載予定です。お楽しみに!

本ページに関する問い合わせ先

三重県 戦略企画部 統計課 消費・生活統計班 〒514-8570 
津市広明町13番地(本庁4階)
電話番号:059-224-2051 
ファクス番号:059-224-2046 
メールアドレス:tokei@pref.mie.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000124650