現在位置:
  1. トップページ >
  2. 県政・お知らせ情報 >
  3. みえDATABOX(三重の統計) >
  4. 統計データライブラリ >
  5. 社会生活基本調査 >
  6. 平成13年調査結果 >
  7.  平成13年社会生活基本調査の概要
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2. 戦略企画部  >
  3. 統計課  >
  4.  消費・生活統計班 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

三重の統計 - みえDataBox

トップページ   |   調査の概要   | 用語の解説   |  結果の概要   |   統計データ(excelファイル)

平成13年社会生活基本調査の概要

1 調査のねらい

社会生活基本調査は、国民の生活時間の配分及び自由時間等における主な活動(「インターネット」、「ボランティア活動」、「旅行・行楽」、「学習・研究」、「スポーツ」、「趣味・娯楽」)について調査し、国民の社会生活の実態を明らかにすることにより、各種行政施策の基礎資料を得ることを目的とするものである。
この調査は、昭和51年の第1回調査以来5年ごとに実施され、今回の調査は6回目に当たる。

2 調査の法的根拠

この調査は、統計法(昭和22年法律第18号)に基づく指定統計調査(第114号)で、「社会生活基本調査規則」(昭和56年総理府令第38号)に基づいて実施した。

3 調査の範囲

(1) 調査の地域

平成7年国勢調査調査区のうち、総務大臣の指定する約6,400調査区において調査を行った。
(三重県 117調査区)

(2) 調査の対象

指定調査区の中から選定した約7万7千世帯に居住する10歳以上の世帯員約20万人を対象とした。
(三重県 1404世帯、10歳以上世帯員 約4千人)
ただし、次の者は調査の対象から除いた。
ア 外国の外交団、領事団及び軍隊の構成員(家族、随員及び随員の家族を含む。)
イ 自衛隊の営舎内又は艦船内の居住者
ウ 刑務所・拘置所に収容されている者のうち刑の確定している者及び少年院・婦人補導院の在院者
エ 社会福祉施設の入所者
オ 病院、診療所等の入院患者
カ 水上に住居を有する者

4 調査の期日

調査は、平成13年10月20日現在で行った。
ただし、生活時間については、10月13日から10月21日までの9日間のうち、調査区ごとに指定した連続する2日間について調査した。

5 調査事項

(1) すべての世帯員に関する事項

ア 出生の年月又は年齢
イ 世帯主との続き柄
ウ 在学、卒業等教育又は保育の状況

(2) 10歳以上の世帯員に関する事項

ア 氏名及び男女の別
イ 配偶者の有無
ウ 教育
エ ふだんの介護の状況
オ 携帯電話やパソコンなどの使用の状況
カ インターネットの利用の状況
キ 学習・研究活動の状況
ク スポーツ活動の状況
ケ 趣味・娯楽活動の状況
コ ボランティア活動の状況
サ 旅行・行楽の状況
シ 1日の生活時間配分の状況及び天候

(3) 15歳以上の世帯員に関する事項

ア ふだんの就業状態
イ 従業上の地位及び雇用形態
ウ 仕事の種類
エ 勤め先・業主などの企業全体の従業者数
オ ふだんの1週間の就業時間
カ ふだんの片道の通勤時間
キ 週休制度

(4) 60歳以上の世帯員に関する事項

子どもの住んでいる場所

(5) 世帯に関する事項

ア 住居の種類
イ 居住室数
ウ 自家用車の有無
エ 世帯の年間収入
オ 介護支援の利用の状況
カ 不在者の有無

本ページに関する問い合わせ先

三重県 戦略企画部 統計課 消費・生活統計班 〒514-8570 
津市広明町13番地(本庁4階)
電話番号:059-224-2051 
ファクス番号:059-224-2046 
メールアドレス:tokei@pref.mie.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000014813