現在位置:
  1. トップページ >
  2. 県政・お知らせ情報 >
  3. みえDATABOX(三重の統計) >
  4. みえDATABOXからのお知らせ >
  5. Hello!とうけい >
  6.  【Hello!とうけい】vol.207「今年は、国勢調査の実施年です」
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2. 戦略企画部  >
  3. 統計課  >
  4.  分析・情報班 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

三重の統計 - みえDataBox

【Hello!とうけい】  vol.207「今年は、国勢調査の実施年です」

 国勢調査は、日本の人口や世帯の実態を明らかにするため、統計法という法律に基づき実施される我が国における最も基本的で重要な統計調査です。

 大正9年から5年ごとに実施されており、今回は20回目となります。

 本年(平成27年)10月1日を調査期日として9月10日から10月20日までが調査期間です。

 今回の調査から、パソコンやスマートフォンでインターネットによる回答もできるようになり、より便利で簡単になります。

 

 それでは、三重県の人口がどのように推移してきたか、国勢調査での人口と人口増加率の推移をグラフで見てみましょう。 人口推移

 人口は昭和35年の調査で微減した他は毎回増加していましたが、前回(平成22年)調査では1,854,724人で12,239人減少しました。

 また、人口増加率は昭和55年調査から下降傾向にあり、前回調査では0.7%の減少となりました。

 

 平成27年国勢調査は、我が国が人口減少社会を迎えて2回目の国勢調査となり、国や地域の人口や世帯の実態を様々な角度から描き出し、その結果を信頼性の高い統計として提供するものです。

 調査の結果から得られる人口は、我が国の人口の基本となる法定人口として、選挙区の区割りなどに利用されます。

 また、男女・年齢別人口、世帯構成(高齢者のいる世帯など)、産業別の人口などの統計は、国や地方公共団体の社会福祉、雇用、防災対策などをはじめとして、あらゆる施策の基礎データとして利用されます。

 さらに、民間企業や研究機関などでも幅広く活用されています。

 調査結果は、このような利用を通じて国民生活に役立てられていますので、どうぞ国勢調査へのご協力をお願いいたします。

 

「国勢調査」について詳しくは、総務省統計局のHPをご覧ください。

アドレスは、http://www.stat.go.jp/data/kokusei/2015/index.htmです。

また、三重県の統計情報は、「みえDataBox」http://www.pref.mie.jp/databox/でご覧いただけます。

次回のHello!とうけい♪vol.208は、3月25日(水)掲載予定です。

お楽しみに!

本ページに関する問い合わせ先

三重県 戦略企画部 統計課 分析・情報班 〒514-8570 
津市広明町13番地(本庁4階)
電話番号:059-224-3051 
ファクス番号:059-224-2046 
メールアドレス:tokei@pref.mie.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000063810