現在位置:
  1. トップページ >
  2. まちづくり >
  3. 地域づくり >
  4. 都市政策 >
  5. 街路・公園 >
  6. 近鉄川原町駅周辺総合整備事業 >
  7.  5月7日、川原町駅完成
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2.  建設・流域下水道事務所  >
  3. 四日市建設事務所  >
  4.  プロジェクト推進室(プロジェクト推進課) 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

5月7日、川原町駅完成

 平成28年5月7日、新しい川原町駅が完成し、平成26年10月の下り線(伊勢中川方面)に続き上り線(近鉄名古屋方面)を高架化することになりました。これによって踏切による交通渋滞が解消し、自動車交通の円滑化を図ることができます。
 今後、仮線の撤去を行い側道や公園の復旧工事を行っていきます。引き続き皆様にはご迷惑をお掛けしますがご理解とご協力をお願いします。

 

5月14日、15日に高架化記念パネル展を開催します。

 5月14日(土)、15日(日)の四日市萬古まつりに合わせて、川原町駅高架化記念パネル展を開催します。川原町駅連続立体交差事業や、周辺の区画整理事業などによる川原町駅周辺の移り変わりを、パネルや映像などでご紹介させていただきます。皆さまぜひお越し下さい!
 ※当日会場にてアンケートにご協力いただいた方に高架化記念品をお渡しさせていただきます。
  記念品は数に限りがございますので、是非お早めにお越しください。

日時:
平成28年5月14日(土)、15日(日) 両日とも9時~17時
場所:
川原町駅舎向かい側の高架下

位置図:

 

4月24日に地域住民を対象とした内覧会を開催しました。

 平成28年4月24日(日)、地域住民の方々を対象とした新駅舎内覧会を開催しました。
 100人を超える地域住民の皆さま、たくさんの報道関係者の皆さま、お越しいただき本当にありがとうございました。より良い川原町駅周辺の整備を目指して引き続き事業を進めていきますのでご協力をお願いします。


内覧会の様子



 

たくさんの方々にお越しいただき、本当にありがとうございました!


 

地場産業である萬古焼のタイルを貼りつけた柱に参加者の皆さまも興味津々でした。
本当に素晴らしい萬古焼柱ですので、是非川原町駅にお越しいただきご覧ください。


 

新しい線路は様々な騒音対策がされています。ロングレールや騒音バラストなど、電車に乗って、駅に来て、体験してみてください。

※ロングレール:継ぎ目のないレールです。川原町駅前後の500m区間は「ガタンゴトン」という音がしません。
※消音バラスト:まくらぎの下に敷く砕石で、電車が走る音の反射を抑える役割をしています。


 

上り線駅舎から下り線を走る電車をながめています。
5月7日の切り替えを楽しみにしていてください!

本ページに関する問い合わせ先

三重県 四日市建設事務所 プロジェクト推進室(プロジェクト推進課) 〒510-8511 
四日市市新正4-21-5(四日市庁舎3階)
電話番号:059-352-0681 
ファクス番号:059-352-0666 
メールアドレス:hkenset@pref.mie.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000180556