現在位置:
  1. トップページ >
  2. まちづくり >
  3. 地域づくり >
  4. 都市政策 >
  5. 街路・公園 >
  6. 近鉄川原町駅周辺総合整備事業 >
  7.  5月8日、川原町駅(上り線)の高架切り替えが完了しました
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2.  建設・流域下水道事務所  >
  3. 四日市建設事務所  >
  4.  プロジェクト推進室(プロジェクト推進課) 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

5月8日、川原町駅(上り線)の高架切り替えが完了しました

 平素は、川原町駅周辺総合整備事業にご理解とご協力を賜り、誠にありがとうございます。
 さて、5月8日(日)の始発列車より上り線が高架線に切り替わりました。天候の関係で当初予定よりも1日延期しましたが、無事切り替え工事が完了したのは近隣住民の皆さま、鉄道利用者の皆さまのご協力のお陰と深く感謝しています。
 今後、仮駅舎、仮線の撤去を行い側道や公園の復旧工事を行っていく予定です。引き続き皆様にはご迷惑をお掛けしますがご理解とご協力をお願いします。

 

5月8日の深夜に行われました、上り線切り替え工事の様子をご紹介します!

  • 5月7日(土)23:37発富吉行、上り線最終電車
 











5月7日(土)23:37発富吉行、最終の上り線です。こちらが地上を走る最終の電車で、窓ガラスには記念のヘッドマークが張り付けられています。たくさんの方々にこの最終上り線のお見送りにきていただきました。
 
  • 切り替え工事の様子
 

 
300人を超える作業員の方々が川原町駅に集り、終電から始発までのたった数時間のうちに切り替え作業を完了させます。その手際の良さはまさに圧巻でした。

 
  • 切り替え完了後の試運転電車

全ての切り替え工事が完了し、午前5時ごろに試運転列車が川原町駅に到着しました。電車が安全に走行できるよう、この試運転列車によって様々な点検が行われました。
 
  • 5月8日(日)5:19近鉄名古屋行、上り線始発電車

5月8日(日)5:19発近鉄名古屋行、始発の上り線です。この電車が上り高架線を最初に走行する電車で、窓ガラスには前日の最終電車と同様に記念のヘッドマークが張り付けられています。また、新しい川原町駅の駅名表示板には副駅名「萬古焼の郷」が表記されました。

 
  • 踏切が撤去された(都)午起末永線(写真左)、(都)川原町駅前線(写真右)

 上り線が高架化され、踏切が撤去された(都)午起末永線(地図)と(都)川原町駅前線(地図)の様子です。これによって踏切による渋滞が完全に解消されるとともに、踏切による事故の可能性も完全になくなりました。


以上が切り替えの様子です。これからも「近鉄川原町駅周辺総合整備事業」の工事状況をお知らせして参りますので、よろしくお願いいたします。 


 

本ページに関する問い合わせ先

三重県 四日市建設事務所 プロジェクト推進室(プロジェクト推進課) 〒510-8511 
四日市市新正4-21-5(四日市庁舎3階)
電話番号:059-352-0681 
ファクス番号:059-352-0666 
メールアドレス:hkenset@pref.mie.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000181017