現在位置:
  1. トップページ >
  2. まちづくり >
  3. すまい >
  4. 宅地建物取引業・建築士 >
  5. 宅地建物取引業 >
  6. 宅地建物取引士 >
  7.  宅地建物取引士証書換え交付申請及び再交付申請
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2. 県土整備部  >
  3. 建築開発課  >
  4.  宅建業・建築士班 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

e-すまい三重

宅地建物取引士証書換え交付申請及び再交付申請

【書換え交付申請】

 宅地建物取引士は、その氏名または住所に変更があったときは、変更届とあわせて宅地建物取引士証の書換え交付を申請しなければなりません。

<申請方法>

 窓口に直接お越しいただくか、郵送(簡易書留等)による手続きとなります。
 氏名を変更する場合は、宅地建物取引士証を再度発行するので顔写真が2枚必要になりますが、住所のみの変更の場合は現在の宅地建物取引士証に新たな住所を記載(裏書)いたしますので顔写真は不要です。
 窓口へお越しいただける場合、住所変更のみの場合は、その場ですぐに宅地建物取引士証の書換え(裏書)手続きができますが、氏名が変更となった場合は、宅地建物取引士証を再発行する関係上、後日、あらためて窓口まで取りにお越しいただくか、郵送にてご送付いたします(郵送料は各自でご負担いただきます)。
 

<書換え交付に必要な書類>

 ○ 宅地建物取引士証書換え交付申請書 (26KB) (44KB) 記入例
    提出部数  1部  
 ○ 顔写真 2枚
    氏名が変更した場合のみ必要です。
    申請前6ヶ月以内に撮影した無帽・正面・上半身・無背景の縦3cm横2.4cmのカラー写真
    1枚は申請書に貼付し、もう1枚は裏面に氏名をご記入いただき、貼付せずご提出ください。
 ○ 返信用切手 392円
    郵送での返送を希望する場合のみ 

 ○ 現在交付している宅地建物取引士証

【再交付申請】

 宅地建物取引士証を亡失、滅失、汚損又は破損した場合は、宅地建物取引士証の再交付を申請することができます。

 また、宅地建物取引主任者証から宅地建物取引士証への切替も再交付申請により行うことができます。
宅地建物取引士証への切替を申請される方はこちらをお読みください。

※現在交付している宅地建物取引主任者証は、記載された有効期限までは宅地建物取引士証として使用可能です。
 不要不急の申請はお控えください。

<申請方法>

 窓口に直接お越しいただくか、郵送による手続きとなります。

<再交付に必要な書類>

 ○ 宅地建物取引士証再交付申請書 (23KB) (34KB) 記入例                       提出部数 1部
 ○ 紛失届(亡失に該当する場合のみ) (7KB) (25KB) 記入例
    盗難にあったときは紛失届に加えて「盗難等被害届出証明書」の写しが必要となります。「盗難等
          被害届出証明書」の写しが手に入らなければ、盗難等被害届の受付番号等を紛失届の余白に記 
     入してください。
 ○ 顔写真 2枚
    申請前6ヶ月以内に撮影した無帽・正面・上半身・無背景の縦3cm横2.4cmのカラー写真
    1枚は申請書に貼付し、もう1枚は裏面に氏名をご記入いただき、貼付せずご提出ください。
 ○ 三重県収入証紙 4,500円
    証紙欄に貼付してください。
    三重県収入証紙の販売場所は三重県出納局のホームページでご確認ください。
 ○ 返信用切手 392円
    郵送での返送を希望する場合のみ  
 ○ 現在交付している宅地建物取引主任者証又は宅地建物取引士証
    宅地建物取引士への切替、汚損、破損した場合のみ

申請書類等提出先

      〒514-8570
       三重県津市広明町13番地 (県庁4階)

       三重県県土整備部 建築開発課 宅建業・建築士班

本ページに関する問い合わせ先

三重県 県土整備部 建築開発課 宅建業・建築士班 〒514-8570 
津市広明町13番地(本庁4階)
電話番号:059-224-2708 
ファクス番号:059-224-3147 
メールアドレス:kenchiku@pref.mie.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000036371