このページではjavascriptを使用しています。JavaScriptが無効なため一部の機能が動作しません。
動作させるためにはJavaScriptを有効にしてください。またはブラウザの機能をご利用ください。

スマートフォンサイトへ移動

三重県議会 > 県議会の活動 > 調査機関 > 選挙区及び定数に関する在り方調査会

選挙区及び定数に関する在り方調査会

 三重県議会では、令和元年6月28日に、三重県議会基本条例第13条第1項に基づく調査機関として、選挙区及び定数に関する在り方調査会を設置しました。同調査会では、人口減少・地方創生時代における県議会の在り方や果たすべき役割並びにそれらを踏まえた三重県議会の議員の定数及び選挙区の在り方について調査を行っています。

委員名簿

  氏名 役職等
座長 金井 利之 東京大学大学院法学政治学研究科 教授
委員 礒崎 初仁 中央大学法学部 教授
委員 岩崎 美紀子 筑波大学人文社会系 教授
委員 大橋 正春 弁護士
委員 加藤 一彦 東京経済大学現代法学部 教授
委員 髙橋 秀禎 全国都道府県議会議長会事務局 次長
委員 谷口 尚子 慶應義塾大学大学院システムデザイン・マネジメント研究科 准教授
委員 原田 大樹 京都大学法学系(大学院法学研究科) 教授

※ 五十音順(座長を除く)、敬称略

運営要綱

 運営要綱

各会合の会議録、概要及び資料

 第1回会合 会議録  概要  事項書等 諮問書(写し) 資料目次 資料1 資料2 資料3 資料4 資料5 資料5の参考資料 資料5の別紙 資料6 資料7 資料8 資料9 資料10 資料11 資料12 資料13 資料14 資料15 資料16 資料17 資料18 資料19 資料20

 第2回会合 会議録 概要 事項書等 資料目次 資料1 資料2 資料3 資料4 資料5 資料6 資料7 資料8 参考資料(三重県の組織一覧) 参考資料(三重県市町要覧(令和元年度版)) 参考資料(三重の観光ガイドブック) 人口減少・地方創生時代における県議会の在り方や果たすべき役割の論点整理に向けて (別紙)人口減少・地方創生時代における県議会の在り方や果たすべき役割の論点整理に向けて

 

ページの先頭へ