現在位置:
  1. トップページ >
  2. スポーツ・教育・文化 >
  3. 教育全般 >
  4. 教育関係広聴・広報・公報・相談 >
  5. 広報(教育委員会だより) >
  6.  教育委員会だより 平成28年12月分
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2.  教育委員会事務局  >
  3. 教育総務課  >
  4.  企画調整班 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

三重の教育 - 三重県教育委員会ホームページ

◇教育委員会だより◇

 平成28年12月分

12月26日(月)、27日(火)

「三重県小・中学生英語キャンプ」を開催しました

 県教育委員会では、12月26日から27日に県立鈴鹿青少年センターで、子どもたちの英語コミュニケーション能力を育成するため、小中学生を対象に「小・中学生英語キャンプ」を開催しました。(参加者数125名(うち、小学生24校38名、中学生14校27名))
 当日は、英語を使って、インタビュー活動や「三重のふるさと自慢」についてのプレゼンテーションのほか、ロールプレイ(出入国審査、ホテルチェックイン)等の活動を行いました。また、大学生の支援を得て、小学生と中学生が合同でレゴブロックを使った言語学習活動を行ったり、ランチを共にしたりすることを通じ、年齢を超えた交流を図りました。

三重県小・中学生英語キャンプ

<プレゼンテーション
「三重のふるさと自慢」の様子>

三重県小・中学生英語キャンプ

<コミュニケーションタイムの様子>

三重県小・中学生英語キャンプ

<集合写真>

12月27日(火)

三重交通グループから三重県へ通学用スクールバスが寄贈されました

 三重交通グループホールディングス株式会社から、会社設立10周年を記念した社会貢献事業として、県立盲学校に通学用スクールバス1台が寄贈されました。
 贈呈式では、同社の岡本直之代表取締役会長から、鈴木英敬三重県知事にレプリカキーが手渡されました。

三重交通グループから三重県へ通学用スクールバスが寄贈されました

<贈呈式の様子>

三重交通グループから三重県へ通学用スクールバスが寄贈されました

<贈呈式の様子>

12月26日(月)、27日(火)

「みえの地物が一番!朝食メニューコンクール」最優秀賞作品を試食

 県教育委員会では、小中学生を対象に、子どもたちが自らの食生活に関心を持ち、食の大切さや望ましい食習慣を身につけることなどをねらいとし、また、地場産物を活用することで、地域に目を向け、生産者について理解を深める機会とするため、「みえの地物が一番!朝食メニューコンクール」を開催しています。
 12月26日、27日の2日間、三重県庁食堂において、小学生の部、中学生の部それぞれで最優秀賞を受賞したメニューが商品として提供されました。また、これに先立ち、最優秀賞受賞者による献立の説明のほか、山口千代己三重県教育委員会教育長と試食等を行いました。(小学生の部は26日、中学生の部は27日に開催)

平成28年度朝食コンクール小学生の部

小学生の部
「三重の地物一番朝一ご飯
☆夏バージョン☆」

平成28年度朝食コンクール小学生の部

<小学生の部 試食の様子>

平成28年度朝食コンクール中学生の部

中学生の部
「夏野菜たっぷりパワー全開
カラフルBreakfast」

平成28年度朝食コンクール中学生の部

<中学生の部 試食の様子>

12月26日(月)

全国1位に輝いた専門高校の生徒が教育委員会を訪問しました

 12月26日(月)、今年度開催された各種全国大会で、1位に輝いた専門高校の生徒の皆さんが教育委員会を訪問し、大会結果を報告するとともに、今後の抱負を述べました。
 全国1位に輝いた大会名・高校名等は次のとおりです。

  • 測量士国家試験合格者(高校生合格者数6年連続全国1位)
     相可高校(環境創造科)
  • 第17回シーフード料理コンクール(プロを目指す学生部門)農林水産大臣賞
     相可高校(食物調理科)
  • 第15回全国高校生フラワーアレンジメントコンテスト金賞
     四日市農芸高校(園芸科学科)
  • 第16回高校生ものづくりコンテスト全国大会(自動車整備部門)優勝
     四日市工業高校
  • 第24回高校生ロボット相撲全国大会(自立型の部)優勝
     四日市中央工業高校
  • 第36回全国高校IT・簿記選手権大会(IT部門)団体の部及び個人の部優勝
     宇治山田商業高校
  • 第14回「金融と経済を考える」高校生小論文コンクール特選(金融広報中央員会会長賞)
     宇治山田商業高校(商業科)

全国1位専門高校生徒訪問

<当日の様子>

全国1位専門高校生徒訪問

<当日の様子>

全国1位専門高校生徒訪問

<当日の様子>

全国1位専門高校生徒訪問

<当日の様子>

12月20日(火)

平成28年度第6回総合教育会議を開催しました

 12月20日(火)、平成28年度第5回総合教育会議を開催し、知事と教育委員が体力向上や特別支援教育の推進について意見交換を行いました。その中で、体力向上については、三重県の子どもの不得意種目が基礎と基本のどちらであるかの視点を持てば指導のヒントになる、また、特別支援教育の推進については、発達障がいのある子どもの情報を校種間で引き継ぐことが大事である、などの意見が出されました。

第6回総合教育会議

<会議の様子>

第6回総合教育会議

<会議の様子>

12月13日(火)

「中学生からの提案・発信」「郷土三重を英語で発信!~ワン・ペーパー・コンテスト~」の発表会・表彰式を開催しました

 県教育委員会では、課題解決力や発信力、コミュニケーション力等を育成する視点から、中学生を対象に、「中学生からの提案・発信」(中学生が主体となって身のまわりの課題解決に向け、提案等をまとめたもの)及び「郷土三重を英語で発信!~ワン・ペーパー・コンテスト~」(三重の豊かな自然や歴史等について英語で1枚紙にまとめたもの)の2部門で発表会等を実施しています。
 12月13日(火)には県総合文化センターにおいて、各部門の審査及び表彰式を開催しました。当日は、書類審査を通過した各部門の入賞者によるプレゼンテーションを行った後、各部門の最優秀賞、優秀賞、奨励賞の受賞者を決定しました。あわせて、ふるさとサミット特別賞(「中学生からの提案・発信」部門のみ)の受賞者も決定しました。

ワン・ペーパー・コンテスト

<プレゼンテーションの様子>

ワン・ペーパー・コンテスト

<集合写真>

12月11日(日)

全国高等学校ビブリオバトル2016三重県大会を開催しました

 12月11日(日)に高校生ビブリオバトル三重決戦2016を皇学館大学で開催しました。県内6地域の大会を勝ち抜いた高校生17名がビブリオバトル(書評合戦)を行い、四日市四郷高校の生徒が優勝しました。優勝者は、三重県代表として1月8日開催予定の全国大会に出場します。また、当日は、三重県出身で無類の読書家としても知られる出口治明さんを講師に迎え「人生に「効く」読書、高校生に「聴く」読書」と題して講演をしていただきました。

ビブリオバトル三重決戦2016

<当日の様子>

ビブリオバトル三重決戦2016

<当日の様子>

本ページに関する問い合わせ先

三重県 教育委員会事務局 教育総務課 企画調整班 〒514-8570 
津市広明町13番地(本庁7階)
電話番号:059-224-2946 
ファクス番号:059-224-2319 
メールアドレス:kyoiku@pref.mie.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000196366