現在位置:
  1. トップページ >
  2. スポーツ・教育・文化 >
  3. 教育全般 >
  4. 教育関係広聴・広報・公報・相談 >
  5. 広報(教育委員会だより) >
  6.  教育委員会だより 新着情報
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2.  教育委員会事務局  >
  3. 教育総務課  >
  4.  企画調整班 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

三重の教育 - 三重県教育委員会ホームページ

◇教育委員会だより◇

 新着情報!

10月22日(日)

みえの地物が一番!朝食メニューコンクールの2次審査及び表彰式を行いました

 三重県教育委員会は、10月22日(日)に「みえの地物が一番!朝食メニューコンクール」の2次審査と表彰式を行いました。
 コンクールには、県内から4,068点(小学生の部:1,288点、中学生の部:2,780点)の応募があり、1次(書類)審査で選ばれた各部5名が2次(実技)審査を行いました。
 結果は、阪村美紅さん(明和町立上御糸小学校6年)と、中脇由衣さん(鈴鹿市立神戸中学校3年)のメニューが、最優秀賞に選ばれました。


<最優秀賞の二人>

 

 

10月21日(土)

平成29年度三重県高等学校科学オリンピック大会を開催しました

 三重県教育委員会は、10月21日(土)に「平成29年度三重県高等学校科学オリンピック大会」を開催しました。
 県内の高校13校13チームが参加し、物理・化学・生物・地学等の筆記競技・実技競技に取り組み、その成果を競いました。優勝は伊勢高等学校(2年連続5回目)で、「第7回科学の甲子園全国大会」(平成30年3月16日から19日)に三重県代表として出場します。


     <競技の様子>           <表彰式の様子>
 

10月19日(木)

県教育委員会教育長と委員が県立川越高等学校を訪問しました

 10月19日(木)、県教育委員会教育長と委員が県立川越高等学校を訪問しました。
 同校は、広い国際的な視野と自主的創造的な精神を身につけた「自立した学習者」の育成を掲げて、グローバルマインドを身につけるためにさまざまな取組を推進しています。
 訪問時は、生徒のスマートフォンや先生のタブレット端末を活用した授業の視察や、前期生徒会役員との懇談、教職員との意見交換などを行いました。


 <プロジェクターを活用した授業>    <前期生徒会役員との懇談>   
 

10月7日(土)

第5回科学の甲子園ジュニア三重県大会を開催しました

 三重県教育委員会は、10月7日(土)に「第5回科学の甲子園ジュニア三重県大会」を開催しました。
 県内予選の成績上位12チームが参加し、理科を主とする課題に、各チームが分担・相談するなど協働して取り組み、その成果を競いました。総合成績の上位2チーム(三重大学教育学部附属中学校G、鈴鹿中学校)は、三重県代表チームとして「第5回科学の甲子園ジュニア全国大会」(12月1日から3日)に出場します。

      <当日の様子>          <表彰式の様子>
 

10月5日(木)

県教育委員会教育長と委員が四日市市立三重北小学校を訪問しました

 10月5日(木)、県教育委員会教育長と委員が四日市市立三重北小学校を訪問しました。
 同校は、カリキュラムマネジメントを用いた体育授業の工夫改善や、休み時間を活用した固定遊具遊びの「三重北チャレンジパーク」の実施等による運動の日常化を進めるなど、”運動好きの子を育てる”取組を推進しています。
 訪問時は、児童の休み時間の様子や、体育の授業を視察した後、教職員と意見交換を行いました。

<学校訪問の様子>

 

本ページに関する問い合わせ先

三重県 教育委員会事務局 教育総務課 企画調整班 〒514-8570 
津市広明町13番地(本庁7階)
電話番号:059-224-2946 
ファクス番号:059-224-2319 
メールアドレス:kyoiku@pref.mie.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000024772