現在位置:
  1. トップページ >
  2. 健康・福祉・子ども >
  3. 食の安全 >
  4. 松阪食肉衛生検査所 >
  5. 検査所からのお知らせ >
  6.  生食用牛レバーについて
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2. 医療保健部  >
  3. 松阪食肉衛生検査所
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

生食用牛肝臓(レバー)及び豚肉(内臓含む)の規格基準が設定されました

  国民の健康保護を図る観点から、平成24年7月1日から牛肝臓を生食用として販売・提供することが禁止されましたが、

  それに加えて平成27年6月12日から豚肉及び豚内臓を生食用として販売・提供することが禁止されました。

 

  詳しくは三重県医療保健部食品安全課のホームページをご覧下さい。

   

  ◎牛レバーの生食はやめましょう! (食品安全課HPへ)

  ◎豚肉(内臓含む)の生食は禁止です! (食品安全課HPへ) 

  #

 

本ページに関する問い合わせ先

三重県 松阪食肉衛生検査所 〒515-0031 
松阪市大津町883-2
電話番号:0598-51-3037 
ファクス番号:0598-51-3047 
メールアドレス:mshoku@pref.mie.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000039720