現在位置:
  1. トップページ >
  2. 観光・産業・しごと >
  3. 農山漁村 >
  4. 農山漁村振興 >
  5. 農村の整備 >
  6.  中南勢地区
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2.  農林水産部  >
  3. 農業基盤整備課  >
  4.  農地防災班 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

三重のふるさと

ビーフロード

松阪市(旧松阪市、飯南町、飯高町)、多気町全域、大台町全域を対象とした広域営農団地整備計画において、基幹的な農道として計画されている広域農道です。

 通作道、農産物の流通路などの、農業利用に係る効果だけでなく、合併支援農道として生活道路としての利用や、「「地物が一番!」地産地消運動の推進による地域の活性化計画」に基づき整備されるなど、さまざまな効果が期待されています。

地域再生基盤整備強化交付金(道整備交付金)を活用した地域再生計画

「地物が一番!」地産地消運動の推進による活性化計画(H17~H21)

  地域で生産された農林水産物を地域で消費することを通じて、自らの生活、地域のあり方等について見つめ直す運動を、地産地消運動として展開しています

 地域再生計画イメージ図    整備路線位置図    目標および成果  

整備路線  「地物が一番!」

ビーフロードに関するご感想は、トップページのメールアドレスにてお寄せください

松阪牛

供用区間

現在、明和町・多気町で、一部供用を開始しています。

付近の観光施設等

丹生大師
元丈の館
まめや(農業法人せいわの里)

本ページに関する問い合わせ先

三重県 農林水産部 農業基盤整備課 農地防災班 〒514-8570 
津市広明町13番地(本庁6階)
電話番号:059-224-2604 
ファクス番号:059-224-3153 
メールアドレス:nokiban@pref.mie.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000031593