現在位置:
  1. トップページ >
  2. 観光・産業・しごと >
  3. 畜産業 >
  4. 家畜衛生 >
  5. 高病原性鳥インフルエンザ情報 >
  6.  高病原性鳥インフルエンザに関する情報
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2.  農林水産部  >
  3. 畜産課  >
  4.  家畜衛生班 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

高病原性鳥インフルエンザに関する情報

注目情報

   国内において、家きんの高病原性鳥インフルエンザが発生しています。
    防疫の強化(野鳥の侵入防止の金網、防鳥ネット等点検、他者の立入制限、
    消毒・清掃の徹底)をするとともに、
飼養家きんに異状がある場合は、
    速やかに最寄りの家畜保健衛生所へ通報をお願いします。

    
    特に以下の「家きん飼養者の皆様へ」に記された内容の点検・確認を
  お願いします。

                                        家きんの飼養者の皆様へ

(点検・確認事項)
□ 野鳥、ねずみなどの野生動物対策として、
・ 野鳥などの野生動物の家きん舎への侵入を防止することができる防鳥ネットなどの設置とその破損
・ 家きん舎の壁面の破損や、家きん舎の屋根と壁の隙間
 など、小型の野生動物が家きん舎の外部から
   侵入しうる経路がないか、家きん舎の内部及び外部から改めて詳細に緊急点検して下さい。
   十分でない場合には修繕などを行って下さい。
□ 家きん舎に入る場合には、ウイルスを持ち込まないよう、衣服や靴の交換や十分な消毒を行って下さい。
□ 家きん舎が、
・ 池などの野鳥生息地の近くにある場合
・ 野生動物の生息しやすい環境にある場合
   には、上記対策を定期的に点検・確認して下さい。
□ これまで以上に念入りに、飼養家きんの毎日の健康観察を行って下さい。
    死亡家きんが増えた、元気消失といった家きんが増えたなどといった異状を見つけた場合には、
    直ちに最寄りの家畜保健衛生所に連絡して下さい。
 

農林水産省からの通知等 

  (平成28年11月30日)  

鳥インフルエンザに関して注意いただきたいこと

三重県の取組方針

高病原性鳥インフルエンザに関する相談窓口

    高病原性鳥インフルエンザに関する相談窓口

    県庁、各地域家畜保健衛生所にて相談窓口を設置しました。
    お問い合わせ先
       鶏の病気・検査に関すること
       人の健康・食品に関すること
       死亡等した野鳥に関すること

高病原性鳥インフルエンザ関連リンク集

 

adobe readerのダウンロードページ(新しいウインドウで開きます) 三重県ホームページでは一部関連資料等をpdf形式で作成しているため、表示や印刷を行うには「Adobe Reader」が必要です。「Adobe Reader」がインストールされていない場合には、インストールをまず行ってからご覧ください。
「Adobe Reader」のダウンロードはこちら(新しいウインドウで開きます)。

本ページに関する問い合わせ先

三重県 農林水産部 畜産課 家畜衛生班 〒514-8570 
津市広明町13番地(本庁6階)
電話番号:059-224-2544 
ファクス番号:059-223-3296 
メールアドレス:tikusan@pref.mie.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000029086