現在位置:
  1. トップページ >
  2. くらし・環境 >
  3. くらし >
  4. パスポート >
  5. 申請・受け取りのご案内 >
  6.  国内で紛失・焼失した場合
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2. 環境生活部  >
  3. 環境生活総務課  >
  4.  旅券班 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

PASSPORT 三重県旅券センター

国内で紛失・焼失した場合

旅券を国内で紛失・焼失または盗難にあった人は、必ずご本人(未成年者の人は、親権者も)がお越しいただき、旅券の紛失届をしてください。この届出により、紛失した旅券を失効させることができます。また、新たに旅券が必要な方は、紛失一般旅券等届出書を旅券窓口に提出して、紛失旅券を失効させてから、新しい旅券の発給を申請することになります。
このページの
1 紛失一般旅券等届出書の提出
2 紛失届の提出を伴う新規申請

で手続方法及び必要書類等を確認してください。
なお、新しい旅券の取得を希望しない人は、紛失一般旅券等届出書を提出するだけで結構です。
この手続は、年齢等に関係なく代理提出はできません。
必ずご本人が手続にお越しください。 
未成年の人は、親権者も一緒にお越しください。
受付窓口のご案内

<名張市・志摩市に住民登録されている方へ>

名張市役所にパスポートの窓口が開設されました(平成19年10月1日)。
志摩市役所にパスポートの窓口が開設されました(平成20年10月1日)。
名張市・志摩市に住民登録している人は、それぞれの市役所でパスポートの手続きをしてください。
なお、受取りまでの日数(交付予定日)については、それぞれのホームページをご覧ください。
特別な場合を除いて、他の窓口では手続きできませんので、ご注意ください。


    名張市役所ホームページ    志摩市役所ホームページ

 

1  紛失一般旅券等届出書の提出

旅券を紛失・焼失・または盗難にあった人は、紛失一般旅券等届出書(以下「紛失届」と表記します。)の提出が必要です。詳しくは、こちらをご覧ください。
紛失一般旅券等届出書の提出
届出がされた旅券は、失効し、その旅券番号は、ICPO(国際刑事警察機構)に通知されますので、届出後に旅券が見つかっても、使用できません。
届出後に見つかった旅券は、速やかに旅券の窓口に返納してください。

2 紛失届の提出を伴う新規申請

紛失届の提出と同時に旅券の新規発給申請をすることができます。
三重県で申請できるのは、三重県内に住民登録している住民です。
但し、名張市及び志摩市に住民登録している方は、それぞれの市役所で申請してください。
一定の条件を満たせば、県外の住民であっても居所申請ができます。
三重県以外に住民票がある場合

(1)必要書類

ア 一般旅券発給申請書 ・・・・・・・・・・・1通
イ 戸籍抄本または戸籍謄本・・・・・・・・・1通
    記載内容が最新で、6ヶ月以内に発行されたもの。
        紛失された旅券を申請された時と、現在の氏名が違う場合は、戸籍抄
      本等で氏名の変更の経緯を確認しますので、変更の経緯の確認のでき
      る戸籍抄本等をご用意ください。
ウ 写真・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・2枚
   写真は旅券に転写し、ICチップに記録します。
   規格に合った鮮明な写真をお持ちください。
   写真の規格
エ 本人確認書類・・・・・・・・・・・・・・ 1点または2点
   原本で有効なものに限ります。詳しくは、こちらをご覧ください。
   本人確認書類 
オ  住民票
   住民票は、住民基本台帳ネットワークで検索しますので、原則不要で
   す。
   住所変更直後に申請する人は、住民票を1通提出してください。
   居所申請(住民登録が三重県以外)の人は、発行日から6ヶ月以内の
   住民票を1通提出してください。

 

 カ 紛失一般旅券等届出書 ・・・・・・・・・・・1通
 キ 紛失・焼失・盗難を立証する書類(立証書類)・・・・・・・ 1通
    旅券を紛失・焼失・または盗難にあった人は、次の証明書を提出してください。
  • 自宅外で紛失した場合・・・・・・警察署発行の「遺失届出証明書」 1通
  • 自宅内又は自宅周辺で紛失した場合
     保管していたと思われる場所等を、もう一度よく探してください。
     探しても見つからない場合は、最寄りの警察署へ、遺失の届けができるか
     どうかを、お問い合わせください。

問い合わせ先 ・・・  県内の警察署

桑名警察署 電話 0594-24-0110
いなべ警察署 電話  0594-84-0110
四日市北警察署 電話 059-366-0110
四日市南警察署 電話 059-355-0110
四日市西警察署 電話 059-394-0110
亀山警察署 電話 0595-82-0110
鈴鹿警察署 電話   059-380-0110
津警察署 電話 059-213-0110
津南警察署 電話 059-254-0110
松阪警察署 電話 0598-53-0110
大台警察署 電話 0598-84-0110
伊勢警察署 電話 0596-20-0110
鳥羽警察署 電話 0599-25-0110
尾鷲警察署 電話 0597-25-0110
熊野警察署 電話 0597-88-0110
紀宝警察署 電話 0735-33-0110
伊賀警察署 電話 0595-21-0110
名張警察署 電話 0595-62-0110

遺失届出証明書が発行される場合・・・・遺失届出証明書  1通
遺失届出証明書が発行されない場合・・・事情説明書    1通
用紙は、旅券の窓口にあります。
必ずご本人が旅券の窓口で記入してください。
証明書が発行されなかった理由及び旅券を取得してから、紛失するまでの経緯を詳細に記入する必要があります。

  • 焼失の場合・・・・・・消防署又は市町村発行の「罹災証明書」  1通
  • 盗難の場合・・・・・・警察署発行の「盗難等被害届出証明書」  1通

(2)申請受理日から交付予定日までの日数

三重県旅券センターで申請する場合

申請を受理した日から起算して、土曜・日曜・祝休日・年末年始(12月29日から1月3日まで)を除いた日数で数えて6日目が交付予定日です。

各旅券コーナーで申請する場合

申請を受理した日から起算して、土曜・日曜・祝休日・年末年始(12月29日から1月3日まで)を除いた日数で数えて10日目が交付予定日です。

受取のご案内           受取までの日数一覧

(3)手数料

10年旅券・・・・・・・・16,000円(収入印紙 14,000円分+三重県収入証紙 2,000円分)
5年旅券・・・・・・・・・11,000円(収入印紙 9,000円分+三重県収入証紙 2,000円分)
12歳未満の子供旅券 ・・・6,000円(収入印紙 4,000円分+三重県収入証紙 2,000円分)
申請時に12歳未満の子供は、子供旅券(5年間有効)です。
年齢計算の方法については、パスポートの種類と年齢についてをご覧ください。
手数料は、旅券受け取り時までにご用意ください。
収入印紙・三重県収入証紙の販売所については、手数料一覧をご覧ください。

本ページに関する問い合わせ先

三重県 環境生活部 環境生活総務課 旅券班 〒514-0009 
津市羽所町700番地(アスト津3階 みえ県民交流センター内)
電話番号:059-222-5980 
ファクス番号:059-222-5970 
メールアドレス:ryoken@pref.mie.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000024349