現在位置:
  1. トップページ >
  2. 健康・福祉・子ども >
  3. 子ども・少子化対策 >
  4. 子育て >
  5. 男性の育児参画の推進 >
  6.  三重県では「男性の子育て応援講座」を推進しています。
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2.  子ども・福祉部  >
  3. 少子化対策課  >
  4.  子どもの育ち・家庭応援班 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

三重県では「男性の子育て応援講座」を推進しています。

 

 地域の絆の希薄化や核家族化が進む中で、母親の子育てに対する不安感や負担感が増えており、「男性の育児参画の推進」の視点から、職場や地域で男性が集う場において、子どもの生活習慣や自己肯定感、社会性を育むことに関わることの大切さや、子どもの育ち等について学ぶため機会を提供しています。
 
 平成29年度は、「男性の子育て応援講座」として実施団体を公募し、10か所で実施を予定しており、平成29年10月末までに5か所で講座を開催いたしました。
 
平成29年  6月  1日(木) 株式会社ニューギン桑名工場  
  講師:NPO法人子どもアイデア楽工理事長 山上敏樹さん
平成29年  7月  1日(土) 名張市美旗市民センター 
  講師:子どもの本専門店メリーゴーランド店主 増田善昭さん
平成29年  8月23日(水) 日本政策金融公庫津支店 
  講師:G-up coaching代表 葛巻直樹さん
平成29年  8月28日(月) 三重県立相可高校 
  講師:NPO法人子どもアイデア楽工理事長 山上敏樹さん
平成29年10月27日(金) 三重県PTA連合会家庭教育委員会 
  講師:G-up coaching代表 葛巻直樹さん
 
  

    

 
 どの講座においても、子育てへの関わり方や子どもとのコミュニケーション等について熱心に話を聞きメモを取る姿が見られ、近年の子育てに対する男性の関心の高さが伺えました。また、男性と共に学びを深めるため、女性の姿も見受けられました。
 
【参加者の主な感想】
・様々な視点からの講演でずっと興味を持ちながら聞くことができました。
・どの本の読み聞かせの時か忘れましたが、感動して涙が出ました。昔の子どもだった時の思い出が甦ったようです。今現在子育ての中で、こいつら大丈夫かよと思う事多かったですが、そんなことよりまず「楽しかった」の思い出を作っていきます。
・子どもについて考えたり子どもに寄り添って見ていると、新しい発見がたくさんあります。発想にもいつもびっくりしたり、なるほど!と思ったりします。
 
 この講座をきっかけに、日常的な子どもたちとの関わりや学校や幼稚園・保育所の行事、地域のイベントへの男性の参加が進むことを期待しています。子どもたちの輝く未来を支えるには、男性の育児参画は重要であり県では「みえの育児男子プロジェクト」として取組を進めています。


 

 関連項目

みえの育児男子プロジェクトのページ

 

本ページに関する問い合わせ先

三重県 子ども・福祉部 少子化対策課 子どもの育ち・家庭応援班 〒514-8570 
津市広明町13番地(本庁2階)
電話番号:059-224-2269 
ファクス番号:059-224-2270 
メールアドレス:shoshika@pref.mie.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000203283