現在位置:
  1. トップページ >
  2. 防災・防犯 >
  3. 防災・緊急情報 >
  4. くらしの防災(備え) >
  5. 防災啓発 >
  6.  伊勢志摩サミットの自然災害対策として、観光事業者向け津波避難マニュアル・マップのひな型を作成しました!
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2. 防災対策部  >
  3. 防災企画・地域支援課
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line
平成28年01月28日

伊勢志摩サミットの自然災害対策として、観光事業者向け津波避難マニュアル・マップのひな型を作成しました!

 伊勢志摩サミットの開催に向けて、宿泊施設などの観光関連事業者における地震・津波対策を推進するため、「宿泊施設のための地震・津波避難対策マニュアル」と、「津波避難マップ」のひな型を作成しました。
 各施設の状況に応じたマニュアルやマップを作成いただき、伊勢志摩サミットに備えることとしています。

1 概要
(1)「宿泊施設のための地震・津波避難対策マニュアル」
 ・宿泊事業者が記入して作成し、地震・津波が発生した際の避難誘導等に活用いただくものです。
 ・被害想定や、施設の安全性確保、従業員の訓練の実施状況等を確認しながら作成します。
 ※活用例:災害対応、従業員の教育、対策の進捗確認

(2)津波避難マップ
 ・宿泊施設ごとに作成し、お客様の迅速かつ確実な避難を支援するものです。
 ・避難路や目印となる写真を掲載し、土地勘のない観光客の避難を援助します。
 ・英語表記を付記することで、外国人観光客にもご利用いただけます。
 ※活用例:チェックイン時の配布、廊下や客室への掲示

2 今後の展開
 伊勢志摩サミット開催までに、伊勢志摩地域の関係4市町(志摩市、伊勢市、鳥羽市、南伊勢町)との連携のもと、研修会や個別支援を行いながら、観光関連事業者の方々にマニュアルやマップの作成・活用を働きかけます。
 伊勢志摩地域のみならず、県下全域の観光関連事業者にも作成・活用いただけるよう、普及を図ります。

3 公開
 「マニュアル」及び「マップ」のひな型、ならびに、作成要領・手引きを、県のホームページにおいて公開します。

4 参考事項
 今回発表した「宿泊施設のための地震・津波避難対策マニュアル」及び「津波避難マップ」の作成は、伊勢志摩地域の4市町とともに設置した「三重県伊勢志摩サミット県・市町災害対策会議」が推進する防災・減災対策の取組の一つとして実施しているものです。

関連リンク

本ページに関する問い合わせ先

三重県 防災対策部 防災企画・地域支援課 〒514-8570 
津市広明町13番地(本庁5階)
電話番号:059-224-2184 
ファクス番号:059-224-2199 
メールアドレス:bosai@pref.mie.lg.jp 

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000102884