現在位置:
  1. トップページ >
  2. くらし・環境 >
  3. 地球環境と生活環境 >
  4. 地球温暖化対策 >
  5. 気候変動と適応 >
  6.  シンポジウム「地域から考える気候変動問題~伊勢志摩サミットに向けて~」が開催されます
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2.  環境生活部  >
  3. 地球温暖化対策課
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line
平成28年02月19日

シンポジウム「地域から考える気候変動問題~伊勢志摩サミットに向けて~」が開催されます

 気候変動問題を国民にわかりやすく理解してもらうことを目的として、三重県鳥羽市において、環境省主催のシンポジウム「地域から考える気候変動問題~伊勢志摩サミットに向けて~」が開催されます。

1 日程等
  日時:平成28年3月18日(金曜日)13時から16時まで(予定)
     開場12時30分
  場所:鳥羽国際ホテル ハーバーウィング6Fバンケットルーム 海城(あまぎ)
         〒517-0011 鳥羽市鳥羽1丁目23番1号
         ※近鉄鳥羽駅3番出口より無料送迎シャトルバスで約3分

2 プログラム
  開会挨拶
   環境省 藤井 進太郎(ふじい しんたろう)氏 環境省地球環境局研究調査室室長補佐
   三重県 高沖 芳寿(たかおき よしひさ) 三重県環境生活部長
  第1部 講演
   講演1
   「気候変動問題の最新の動向について(仮)」 
    講師:藤井 進太郎 環境省地球環境局研究調査室室長補佐
   講演2
   「三重県における異常気象の現状と今後(仮)」 
    講師:立花 義裕(たちばな よしひろ)氏 三重大学生物資源学研究科教授
  第2部 パネルディスカッション「地域から考える気候変動問題(仮)」
   登壇者
    コーディネーター:立花 義裕 三重大学生物資源学研究科教授
    パネリスト(1):多森 成子(たもり せいこ)氏 
              三重テレビ ニュースウィズ キャスター/気象予報士
    パネリスト(2):北野 大(きたの まさる)氏 淑徳大学人文学部表現学科教授
    パネリスト(3):平石 尹彦(ひらいし たかひこ)氏 
              地球環境戦略研究機関参与/前IPCCインベントリータスクフォース共同議長
    パネリスト(4):辻製油株式会社(三重県松阪市)
    パネリスト(5):学校法人梅村学園三重中学校・高等学校 科学技術部 代表生徒
    パネリスト(6):藤井 進太郎 環境省地球環境局研究調査室室長補佐

3 定員 100名程度(事前申込制)

4 参加費 無料

5 申込・問合せ先
  一般財団法人地球・人間環境フォーラム
  平成28年3月14日(月曜日)までに、必要事項(お名前、ご連絡先等)をご記入のうえ、下記
 のいずれかでお申し込みください。
  ・ウェブサイト(https://ssl.form-mailer.jp/fms/8d4a479f418917
  ・Eメール(climate@gef.or.jp)
  ・電話(03-5825-9735)
  ・Fax(03-5825-9737)によりお申し込み下さい。
   ※参加募集は締切期限内であっても定員に達し次第締め切りとなります。

6 主催 環境省

7 共催 三重県


関連資料

  • シンポジウムチラシ(PDF(1MB))
adobe readerのダウンロードページ(新しいウインドウで開きます) 三重県ホームページでは一部関連資料等をpdf形式で作成しているため、表示や印刷を行うには「Adobe Reader」が必要です。「Adobe Reader」がインストールされていない場合には、インストールをまず行ってからご覧ください。
「Adobe Reader」のダウンロードはこちら(新しいウインドウで開きます)。

本ページに関する問い合わせ先

三重県 環境生活部 地球温暖化対策課 〒514-8570 
津市広明町13番地
電話番号:059-224-2368 
ファクス番号:059-229-1016 
メールアドレス:earth@pref.mie.jp 

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000103045