現在位置:
  1. トップページ >
  2. 県政・お知らせ情報 >
  3. お知らせ情報 >
  4. イベント・募集案内 >
  5.  国指定名勝「三多気(みたけ)の桜」で景観まちづくりを実施します
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2. 戦略企画部  >
  3. 企画課  >
  4.  企画班 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line
平成30年01月18日

国指定名勝「三多気(みたけ)の桜」で景観まちづくりを実施します

 三重県が平成28年度から実施している「若者と地域との協創推進事業」の取組として、津市美杉町三多気地区において、学生と三多気地区の皆さんが一緒に、国指定名勝「三多気(みたけ)の桜」で景観まちづくりに取り組んでいます。今回は、第4回目の活動として、公募で集まった学生と「三多気の桜」景観保全会の皆さんが、さくらマップの作成に関する活動を通じて交流します。

1 日時 平成30年1月20日(土)11時45分から15時00分
2 場所 津市美杉町三多気地内
3 内容 午前の部 11時45分から13時00分 
      於:国登録有形文化財「田中家住宅」(津市美杉町三多気地内)
      参加者:学生、「三多気の桜」景観保全会会長田中氏、津市都市政策課、三重県企画課
      11時45分から11時50分 準備
      11時50分から13時00分 オリエンテーション及び昼食
     午後の部 13時00分から15時00分
      於:三多気集会所及び三多気地内
      参加者:学生、「三多気の桜」景観保全会、津市都市政策課、三重県企画課
      13時00分から13時10分 説明
      13時10分から14時30分 「三多気の桜」の現地調査(少雨決行)
      14時30分から15時00分 まとめ
4 参加者 公募で集まった学生:県内在住の学生2名
      地域:「三多気の桜」景観保全会
      津市都市政策課、三重県企画課
5 当日の連絡先 080-3703-4066
6 若者と地域との協創推進事業について
 三重県では、平成28年度から、「若者と地域との協創推進事業」として、若者や地域の団体、行政等の関係者が、地域課題の解決に取り組む「場」づくりを行い、若者が実践的に地域活動に取り組むことを促進するともに、「協創」の取組モデルとして成果を生み出し、継続的な活動となるよう支援しています。平成29年度の活動期間は、平成29年4月から平成30年3月までの約1年間、年間10回程度活動予定です。

本ページに関する問い合わせ先

三重県 戦略企画部 企画課 企画班 〒514-8570 
津市広明町13番地(本庁3階)
電話番号:059-224-2025 
ファクス番号:059-224-2069 
メールアドレス:kikakuk@pref.mie.lg.jp 

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000210119