現在位置:
  1. トップページ >
  2. 県政・お知らせ情報 >
  3. お知らせ情報 >
  4. 報道発表資料 >
  5.  個人情報(県職員の健康診断結果データ)が入ったUSBメモリが盗難されました
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2.  総務部  >
  3. 福利厚生課  >
  4.  健康支援班 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line
平成30年07月13日

個人情報(県職員の健康診断結果データ)が入ったUSBメモリが盗難されました

 平成30年7月11日(水)18時15分頃、総務部福利厚生課職員の自家用車が車上荒らしにあい、県職員(知事部局等職員4,551人)の健康診断結果データが格納されたUSBメモリの入った鞄ごと盗難されるという被害が発生しました。

1 被害の経緯
 平成30年4月初旬、福利厚生課の職員が、会議資料を作成するため、福利厚生課のサーバーに一元管理していた県職員の健康診断結果データ一式をUSBメモリにコピーし、所属長の許可なく自宅に持ち帰りました。
 その後、当該職員は事件当日に至るまで、当該USBメモリを鞄に入れたままにしてありました。
 7月11日(水)18時15分頃、子供の送迎のため立ち寄った鈴鹿市内の保育園駐車場において、職員の自家用車が車上荒らしにあい、県職員(知事部局等職員4,551人)の健康診断結果データが格納されたUSBメモリの入った鞄ごと盗難されるという被害が発生したものです。
 なお、警察には盗難届を提出済みですが、現在のところ発見の連絡はありません。

2 紛失した個人情報
 昨年度(平成29年度)に実施した県職員(知事部局等職員4,551人)の健康診断結果データ(職員番号、氏名、性別、年齢、所属、健診結果)一式

3 対応状況
 本日(7月12日(木))、対象職員に対する説明及び謝罪をさせていただきます。
 また、今後は、個人情報の外部への持ち出しに当たっての所属長の許可を徹底するとともに、職員が所属長の許可なく福利厚生課のサーバーから個人情報をダウンロードすることを禁止することとします。
 なお、個人情報の適正な管理については、改めて、周知徹底を図っていきます。

本ページに関する問い合わせ先

三重県 総務部 福利厚生課 健康支援班 〒514-8570 
津市広明町13番地(厚生棟1F)
電話番号:059-224-2114 
ファクス番号:059-224-2197 
メールアドレス:fukuri@pref.mie.jp 

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000216780