現在位置:
  1. トップページ >
  2. 健康・福祉・子ども >
  3. 健康 >
  4. 健康づくり >
  5. 歯と口の健康 >
  6.  平成29年度歯科衛生功労者知事表彰の被表彰者が決定されました
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2. 健康福祉部  >
  3. 健康づくり課  >
  4.  疾病対策班 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line
平成29年10月31日

平成29年度歯科衛生功労者知事表彰の被表彰者が決定されました

 平成29年度歯科衛生功労者知事表彰の被表彰者が下記のとおり決定されましたので、表彰式の日程とあわせてお知らせします。
 この表彰は、歯科衛生のために献身的活動を続け、顕著な功績を挙げた者をたたえ、他の者の模範とし、歯科衛生の向上・発展に資することを目的に三重県知事が行うものです。


                      記

1.被表彰者及び主な功績【個人4名】
 〇鎌谷 義人(かまたに よしと)氏 (歯科医師) 
 ・津歯科医師会の役員として、歯の健康展や健康まつりの企画・運営に積極的に協力し、「8020よい
  歯のコンクール」、「親と子のよい歯のコンクール」の開催に尽力することにより、市民の口腔衛生意
  識の向上に貢献した。
 ・津歯科医師会の役員として、地域のイベントにおいて歯科健診・口腔衛生指導・フッ素塗布等の実施に
  尽力することにより、地域歯科保健の向上に貢献した。

 〇山本 修(やまもと おさむ)氏 (歯科医師)
 ・鳥羽志摩歯科医師会の役員として、地域住民を対象に歯科無料検診・相談及び歯科衛生士によるブラッ
  シング指導を行うなど、市民の口腔衛生予防の知識の向上に貢献した。
 ・鳥羽志摩歯科医師会歯科啓発運動として毎年開催している歯科保健教室・歯科検診を障害者施設におい
  ても新たに始めるなど、地域の歯科衛生の知識の向上に貢献した。

 〇入口 清久(いりぐち きよひさ)氏 (歯科技工士)
 ・県内やアメリカの歯科技工所の勤務を経て、歯科技工所を開設し、最新技工技術を歯科医師に協力して
  取り入れるなど、県内外で得た豊富な経験と知識によって地域歯科衛生の向上に貢献した。
 ・三重県立公衆衛生学院の非常勤講師を務め、歯科技工士の養成に貢献した。
 ・三重県歯科技工士会 伊勢支部長として伊勢地区と鳥羽志摩地区の歯科医師会が行うイベントの開催に
  尽力し、地域の歯科保健衛生の普及活動に協力、地域歯科衛生の向上に貢献した。

 〇丸山 隆司(まるやま たかし)氏 (歯科技工士)
 ・「三重県にいても都会と同じ様な歯科医療サービスを提供したい」という思いを持って歯科技工所を開
  設し、新しい技術習得にも取り組み、地域の歯科技工技術の向上と後継者の育成に貢献した。
 ・三重県立公衆衛生学院の非常勤講師を務め、歯科技工士の養成に貢献した。
 ・三重県歯科技工士会 学術担当の理事として「三重県歯科技工技術安全研修」の企画運営に携わり、三
  重県内における歯科技工技術の伝承と歯科医療安全・技術向上支援に貢献した。

2.表彰式
  日時:平成29年11月3日(金・祝)13時から
  場所:NTNシティホール(桑名市民会館)
     (三重県桑名市中央町3-20)
  ※第22回三重県歯科保健大会の中で行われます。
  ※表彰状の授与は知事が行う予定です。
  
  表彰式に関する問い合わせ先 公益社団法人三重県歯科医師会
                TEL:059-227-6488
                http://www.dental-mie.or.jp/


本ページに関する問い合わせ先

三重県 健康福祉部 医療対策局 健康づくり課 疾病対策班 〒514-8570 
津市広明町13番地(本庁4階)
電話番号:059-224-2334 
ファクス番号:059-224-2340 
メールアドレス:kenkot@pref.mie.jp 

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000207616