現在位置:
  1. トップページ >
  2. 健康・福祉・子ども >
  3. 子ども・少子化対策 >
  4. 子育て >
  5.  幼児期の自然体験を保育に活かす「野外体験保育事例研究会」を開催します!
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2.  子ども・福祉部  >
  3. 少子化対策課  >
  4.  子どもの育ち・家庭応援班 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line
平成28年10月28日

幼児期の自然体験を保育に活かす「野外体験保育事例研究会」を開催します!

 県では、豊かな自然を活用した子どもの“生き抜いていく力”を育む「野外体験保育」
を推進しています。このたび、県内の野外体験保育に興味のある保育士、幼稚園の教員、
市町・社会福祉法人関係者などを対象に、当保育の取り組み方を学んでいただくために、
下記のとおり第1回目の「野外体験保育事例研究会」を開催します。

                 記
1 開催日時:平成28年11月28日(月) 14時00分から16時30分まで

2 開催場所:三重県勤労者福祉会館6階研修室(津市栄町1丁目891番地)

3 対 象 :保育士、幼稚園の教員、市町・社会福祉法人関係者等

4 内 容 :(1)河﨑道夫氏(高田短期大学子ども学科特任教授)による講演(45分)
         野外体験保育を通じた子どもの育ちに対する効果や、課題(職員の負担
         やフィールドの少なさ等)へのアドバイスなどをお話いただきます。
       (2)野外体験保育を実践している施設による事例発表(30分)
         ・伊勢市立明野幼稚園
         ・社会福祉法人 鈴の木会 片田保育園
       (3)参加者同士による意見交換、グループ発表(65分)
       (4)講評(5分)

5 参加費 :無料

6 申込締切:平成28年11月18日(金)必着

7 その他 :詳細は別添チラシをご覧下さい。
       第2回は12月に開催予定です。


関連資料

  • 募集チラシ(PDF(576KB))

本ページに関する問い合わせ先

三重県 子ども・福祉部 少子化対策課 子どもの育ち・家庭応援班 〒514-8570 
津市広明町13番地(本庁2階)
電話番号:059-224-2269 
ファクス番号:059-224-2270 
メールアドレス:shoshika@pref.mie.lg.jp 

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000188910