現在位置:
  1. トップページ >
  2. 観光・産業・しごと >
  3. 農林水産業全般 >
  4. 農林水産業総合 >
  5.  「東京オリパラ三重県農林水産品販売拡大シンポジウム」を開催します
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2.  農林水産部  >
  3. フードイノベーション課  >
  4.  プロモーション促進班 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line
平成29年04月27日

「東京オリパラ三重県農林水産品販売拡大シンポジウム」を開催します
東京オリンピック・パラリンピック競技大会を契機とした県産農林水産品の販売拡大をめざして

 県では、伊勢志摩サミットで高まった三重県の食材の知名度や評価を生かし、東京オリンピック・パラリンピック競技大会(以下「東京オリパラ」という。)を契機とした県産農林水産品の販売拡大につなげるため、官民が一体となった「東京オリパラ三重県農林水産協議会」を立ち上げます。
 その協議会のキック・オフとして「東京オリパラ三重県農林水産品販売拡大シンポジウム」を開催します。

1 日 時  平成29年5月24日(水)13時00分から16時00分
2 場 所  三重県総合文化センター フレンテみえ 多目的ホール
       (三重県津市一身田上津部田1234)
3 内 容
(1)主催者挨拶(13時00分から13時05分)
    三重県知事 鈴木 英敬
(2)基調講演(13時05分から14時25分)
    テーマ:「2020年に向けて考える僕のおもてなし構想」
    講師:三國 清三 さん(オテル・ドゥ・ミクニ オーナーシェフ、みえの食国際大使)
(3)トークセッション(14時25分から15時05分)
    テーマ:「東京オリパラを契機とした三重県産農林水産品の販売拡大に向けて」
    トーカー:三國 清三 さん(オテル・ドゥ・ミクニ オーナーシェフ、みえの食国際大使)
         三重県知事 鈴木 英敬
(4)交流会(15時15分から16時00分)
    参加者、講師による情報交換や交流を行います。
    鈴木知事も参加予定です。
4 対象者
  農林水産各分野の関係団体、生産者団体、企業・事業者、生産者、県・市町職員等で、県産農林水産品
 の販売拡大に興味をお持ちの方であれば、どなたでも申込みいただけます。
5 定員
  200名(先着順)
6 参加費
  無料
7 参加申込み方法
  添付チラシの裏面の参加申込書に必要事項をご記入のうえ、平成29年5月17日(水)までに、
 FAXまたはEメールにより下記申込み先へ送付をお願いします。
  三重県農林水産部 フードイノベーション課 プロモーション促進班
  FAX:059-224-2521、Eメール:f-innov@pref.mie.jp
8 「東京オリパラ三重県農林水産協議会」とは
  県庁内関係部局や農林水産関係団体等において、東京オリパラ関連の情報共有を図り、連携を促進する
 ことにより、東京オリパラを契機としたさまざまな需要に対応する県産農林水産品の供給体制の構築や首
 都圏における認知度向上、販路拡大など、経済活動の優位な展開につなげるため、平成29年5月24日
 に設置する協議会です。会長は農林水産部長、構成員は県庁内関係部局や関係団体等とし、アドバイザー
 にはオテル・ドゥ・ミクニ オーナーシェフの 三國 清三 さんに就任していただきます。
9 お問い合わせ先
  三重県農林水産部 フードイノベーション課 プロモーション促進班
   電話:059-224-2391、Eメール:f-innov@pref.mie.jp

関連資料

  • チラシ兼参加申込書(PDF(463KB))

地図情報

本ページに関する問い合わせ先

三重県 農林水産部 フードイノベーション課 プロモーション促進班 〒514-8570 
津市広明町13番地(本庁6階)
電話番号:059-224-2391 
ファクス番号:059-224-2521 
メールアドレス:f-innov@pref.mie.jp 

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000200951