現在位置:
  1. トップページ >
  2. まちづくり >
  3. 地域づくり >
  4. 都市政策 >
  5. 街路・公園 >
  6. 街路 >
  7.  No.2 都市内交通円滑化のための連続立体交差及び街路整備
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2. 県土整備部  >
  3. 都市政策課  >
  4.  街路・公園班 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

No.2 都市内交通円滑化のための連続立体交差及び街路整備

対象地域 三重県、四日市市 区域図
対象事業の期間 平成20年度~平成29年度(10年間) 区域図
対象事業の目的 県内主要都市である四日市市の中心市街地におけるボトルネック踏切に対し、連続立体交差による踏切の除却と周辺街路整備により、安全かつ円滑な都市内交通を確保する。
対象事業の効果 ボトルネック踏切(緊急対策踏切)の除却等により、安全かつ円滑な都市内交通が確保され、地域の活性化及び一体化が図られるため、快適で魅力ある都市環境の創出、賑わいある中心市街地の再生に寄与する。
アウトカム指標 踏切交通遮断量
指標の定義
および計算式
1日当たりに踏切を通過する交通量に、1日当たりの踏切の遮断時間を乗じた値で、5万台時/日以上でボトルネック踏切となる。
(踏切交通遮断量)=Σ(1日当たり自動車交通量)×(1日当たり踏切交通遮断時間)
アウトカム指標現況値
及び目標値
当初現況値
(H20)
中間目標値
(H24末)
長期目標値
(H29末)
71,212
台時/日
71,212
台時/日
0台時/日
費用便益(B/C) 3.4
このパッケージでの
主な事業
  • 近鉄名古屋線川原町駅付近連続立体交差
    〔四日市市〕  他

本ページに関する問い合わせ先

三重県 県土整備部 都市政策課 街路・公園班 〒514-8570 
津市広明町13番地(本庁4階)
電話番号:059-224-2706 
ファクス番号:059-224-3270 
メールアドレス:toshiki@pref.mie.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000024502